HOME

自然が作り出した芸術的な奇岩と美しい海に心奪われる。高知県の奇勝「竜串海岸」

2017/6/16 | 3,146 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket


驚くこと間違いなし!高知の奇勝・竜串


 

 
 

竜串は高知県の足摺岬近辺にある奇勝です。
足摺宇和海国立公園にある竜串海岸・見残し海岸一帯には自然の神秘を感じるとても不思議な景色が広がっています。

 

不思議な岩礁風景が広がる!別名「地質の博物館」


竜串には「地質の博物館」と言われるほど奇岩がたくさんあります。

 

▼竜串海岸・大竹小竹

Maiさん(@my_mai1026)がシェアした投稿

 
 

大竹小竹は竜串を代表する大きな竹を連想させるような形の奇岩です。
ちょうど竹にあるような節のように見える部分がありまよね。これは酸化によって周りより硬くなり、波風などに浸食されるのが遅くなり、このような形になっているそうです。
また、他にも竜串海岸には、しぼり幕、らんま石、蛙の千匹連れ、千畳敷などの名所があります。

 
▼見残し海岸

 
 
見残し海岸でも長い年月をかけて波風に侵食されてできあがった奇岩を見ることができます。
 
▼無数のひだと穴はまさに芸術!

@mizoyan01がシェアした投稿

 
 
こちらも波風の浸食によってできたもの。自然は偉大なアーティストですね。
見残し海岸では屏風岩も有名で、他には人魚御殿や博打岩、蜂の巣城などがあります。
 
 

海の中にも広がる景色
次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る