HOME

なんという世界観…!愛知県に存在する珍スポット「桃太郎神社」がシュールで強烈すぎる

2017/6/16 | 15,082 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

愛知県は犬山市にあるシュールな神社「桃太郎神社」をご存知ですか?!
 
 

桃太郎と言えば、岡山や高松が有名ですが、この桃太郎神社は桃太郎生誕の地として強烈な存在感を放っています。
この世界観・・ちょっと面白いです!

 
 

まずは鳥居をくぐります

 
 

まずは鳥居をくぐって境内へ・・ってさっそく何かいます!

 

お供のサルですね。手にはきびだんごを持っているようです。

 
 

強面の赤鬼が狛犬のように鎮座。凛々しい眉毛です。

Keikoさん(@k_k0110)がシェアした投稿

 
 

さらに進みます

 
 

桃から生まれたての桃太郎!

@x__ayumi__xがシェアした投稿

 

ばんざーい!

 
 

その堂々とした立ち姿。さすがです!

ともやさん(@t_endo)がシェアした投稿

 
けっこうリアル感も大事に作られています。でも、のぼってはいけません。

 
 

拝殿に到着します

 
 

ともやさん(@t_endo)がシェアした投稿

 

桃型の鳥居が出迎えてくれます。全国でも桃型はここだけです!

 
 

Ryu.Tさん(@ryu.tori)がシェアした投稿

 
 

@sound_of_pictureがシェアした投稿

 
 

 
 

決してふざけているわけではありません。
真面目に神社として、子授かり、安産などのご利益があるとして、人気があります。桃は子宝や、豊穣をイメージさせます。
桃太郎は、川から流れてきたのではなく、おじいさんとおばあさんが、桃を食べて若返ってできた子という一説もあるくらいです。
 
 

まだまだいるよ!次のページで人形たちをご紹介します。

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る