HOME

海外からも多くのファンが訪れる!?あの有名ジブリ映画の宿にソックリ!と噂される『能登屋旅館』が人気!

2017/6/16 | 15,537 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

まるでジブリの映画に出てきそうなノスタルジックな宿「能登屋旅館」をご紹介します。
この旅館は山形県にあり、なんと大正10年に建設されたという長い歴史を持つ宿なのです。
周辺には豊かな自然があるのでホッとするような贅沢な癒しの時間を過ごす事が出来ます。

 

そしてどこか懐かしい街並みや銀山温泉、足湯など魅力あるスポットが満載なので、宿泊しなくてもこの辺りは歩いてみるだけで楽しめる場所です。

 

 
 

(冬の時期に見れる白銀の世界は良い雰囲気を醸し出しています。)

 
 

なんとなく風景の写真を見て感じた人も居るかもしれないですが、入口前にある赤い橋や建物が「千と千尋の神隠し」に出てくる宿と似ていると噂されているそう!
映画と見比べてみると、確かにソックリで何だかワクワクしてきます・・・!

 

 
 

(フィギュアを持参してくるジブリファンも多い!)

Kay Chanさん(@iamkaychan)がシェアした投稿

 
 

(釜爺にピッタリな背景!)

 
 

ツイッターでも「行ってみたい!」との声が続出!

 

(憧れというか1度は行きたい場所ではある!)

 
 

(ど~~~しても能登屋旅館泊まりたい!)

 
 

(ここに泊まりたかったけど人気で予約が取れなかった!)

 
 

日常からかけ離れた癒しの空間が味わえる「能登屋旅館」。
この宿が人気な理由も行ってみたくなる理由も分かりますね!

 
 

泊まる部屋や談話室もノスタルジック!
次のページをご覧ください。
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る