HOME

年間50日間、1日1分しか完全な姿にならない奇跡の観音様『夏至観音』が今年も現れる

2017/6/19 | 28,604 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

小豆島八十八ヶ所霊場の1番札所である洞雲山(どううんざん)は、小豆島の南東にある山です。
洞雲山は「夏至観音」が現れる神聖な場所としても知られています。

 

Sayukiさん(@arunamomo)がシェアした投稿

 
 

夏至観音を拝観できる山岳霊場は、小豆島の霊場の特徴でもあり、弘法大師が修行した場とも言われています。
洞雲山のご本尊である毘沙門天王は財福の神様として信仰を集めています。

 

 
 

夏至観音とは?

 

夏至観音は、洞雲山の境内に現れる観音様の形をした光です。
岩肌に当たる光の関係で、毎年6~7月頃にしか見ることができません。
夏至が近くなり、今年もその姿が現れています。

 

@gambit_n.l.sがシェアした投稿

 
 

年間50日ほどしか現れない上、時間は午後3時ごろに数分だけ。
最もしっかりとした形になるのは1分程であり、天候によってはよく見えないことも。
まさに幻の観音様です。

 

 
 

お遍路さんの写真で偶然見つかった観音様。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る