HOME

見た目はちょっと不気味だけど味は抜群!コラーゲンたっぷりの北海道の郷土料理『ごっこ汁』

2017/6/23 | 3,445 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ちょっとびっくり!?な北海道の郷土料理

 

全国にさまざまな郷土料理がありますが、北海道はいろいろな郷土料理があることで知られていますよね(^_^)

 

今回ご紹介する北海道の郷土料理は、「ごっこ汁」

 

ごっこ汁というほどですから、「ごっこ」という食材を料理した汁、ということだと思われますが、ごっこって一体どんな食べ物なのでしょうか?

 

こちらのごっこ、初めてみる人は驚くかもしれません……

 
 

▼こちらがごっこ汁

 
 

▼これがごっこ!

 
 

そう、ごっことはお魚のことなのですが、こんな魚見たことないよー!という人もたくさんいると思います。

 

ごっこは「布袋様」を連想させることから「ホテイウオ」とも呼ばれる魚で、北海道では身近に食べられているそうです。

 

けれど、北海道以外の人は「食べられるの?」と思う人もいるかもしれませんね^^;

 
 

▼比較的深海にいる魚なのだそう

 
 

ごっこ汁はどんなお味?

 

さて、ちょっと個性的な風貌のごっこを使ったごっこ汁は、どんなお味なのでしょうか。

 
 

▼体があったまりそうなお汁ですね★

 
 

ごっこ汁は、さばいたごっこをだし汁に入れ、だいたい煮えたら豆腐やネギ、そのほかお好みの野菜を入れて酒と醤油で味を整えて作ります。

 

ごっこはプルプルしていることと、丸みのある魚なのでさばくのにコツがいるそうですが、調理法自体はそれほど難しくはないようです。

 
 

▼家庭でも手軽に食べられているそうです

 
 

卵をもったメスのごっこを使ったほうが美味しいんですって!

 
 

次のページでは、ごっこ汁の口コミなどをご紹介しています★
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る