HOME

“生殺しチャーハン”に”激辛大福”…!?辛いもの好きにはたまらない『京都激辛商店街』

2017/6/27 | 5,039 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

西日本最小の市、京都府向日市が町おこしとして始めた「京都激辛商店街」
たけのこの産地として知られていましたが、何かもっと町おこしになるものをと探した結果、平成21年に誕生しました。

 
 

「辛いけど旨い」がポリシー

 
 

「商店街」と名がついていますが、実は激辛商店街というスポットがあるわけではありません。
向日市のお店40店舗以上が参加し、各店舗で激辛メニューを提供するという形をとっています。

 
 

@miyako2005がシェアした投稿

 
 

激辛商店街加盟店の目印は店先ののぼり

 
 

京都激辛商店街キャラクター「からっきー」

 
 

唐辛子を模した頭に触りたくなるアゴがチャームポイント!

 
 

テーマソング「ヒ~ハ~からっキー!!」

出典 YouTube

 
 

向日市出身のミュージシャン、ツキシン氏が作曲しました。

 

イベントも積極的に行なっており、一番の目玉は「KARA-1グランプリ」
「辛くて旨い=辛旨(からうま)」ナンバーワンを決める大会として知られ、全国から激辛好きが集まります。

 
 

気になる激辛メニューは

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る