HOME

緑が生い茂った中に真っすぐ伸びる線路が幻想的。30年以上経った廃線跡が今も残る“倉吉線”に魅了される

2017/6/30 | 10,106 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今回は鳥取県で昔使われていた“倉吉線”という廃線跡が素敵と話題になっているのでご紹介したいと思います。
1985年に廃止になり30年以上が経った今も訪れる人が多く、大自然の中で今もレールや駅の跡が残るとても珍しいスポットなのです。

 

(当時最後に走った電車の姿)

 
 

不思議な世界に続いていそうな線路!

 

今もなお残る線路の周りは緑が生い茂っています。
日々時は流れているという事を身を持って感じられそうな空間が広がっています。
この駅を知る人は当時の事を思い出しながら歩くという楽しみ方も出来そうですね。

 

祐太さん(@yuta7020)がシェアした投稿

 
 

(高くそびえ立つ竹が包み込みます。)

@otito39がシェアした投稿

 
 

(レールを間近で見ると歴史を感じますね。)

ayu-yさん(@ayu_pana)がシェアした投稿

 
 

実際に訪れた人の声を紹介!

 

(幻想的で違う世界に居るみたい。)

 
 

(思わず深呼吸をしたくなる場所。)

 
 

(また行きたいと思える場所。)

 
 

次のページに続きます。
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る