HOME

日本一のホタテと北の恵みがどっさり入った『オホーツク北見塩焼きそば』がヤバそう…!!

2017/6/30 | 2,305 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

オホーツク北見塩焼きそばとは、北海道北見市のご当地焼きそば料理です。

 
 

ヤンさん(@yum0320)がシェアした投稿

 
 

2007年に生まれた比較的新しいご当地グルメですが、ホタテなどの豪華な具材と深い味わいが愛されています。
2010年のB-1グランプリin厚木で46団体中10位という成績も残しています

 
 

 
 

<オホーツク北見塩焼きそばのルール>

1. 北海道の小麦を主原料にした麺を使う
2. オホーツク産のホタテを使う
3. 北見玉ねぎを使う
4. 塩で味付け
5. 鉄板で出す
6. 協議会指定の道産割り箸を使う
7. できる限り北見にこだわったスープを添付
8. 魔法の水を用意する

 
 

こだわりがすごいですね!
新鮮でレベルの高い材料がたくさん手に入る北海道だからこその細かい決まりなのでしょうか?
どのお店に入ってもハズレがなさそうです。
ちなみに、魔法の水とはホタテのスープだそうです。

 
 

hd_mさん(@hd_m)がシェアした投稿

 
 

消費者満足度のための決まりもあるようで、どの店でもそれらにのっとって工夫が凝らされた、こだわりのオホーツク北見塩焼きそばを食べることができるようです。

 
 

実際に食べた人の呟き!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る