HOME

地獄、覗いちゃう?房総半島鋸山の切り立った崖の先にある『地獄のぞき』に思わず足がすくむ

2017/7/6 | 5,344 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「悪いことしたら地獄に落ちるよ~」なんて、子供のときに言われたことはありませんか?
今はもうそんな子供騙しも怖くないかもしれませんが、「地獄に落ちる」感覚が味わえる場所があります。

 

今回は「地獄のぞき」についてご紹介します。

 
それでは早速、覗いてみましょう!

 

覗き込んだら…

 

▼ これが地獄のぞきだ!

 
 

 
 

どうですか?
わかりますか?
遥か下に地面が見えます。
これが、地獄のぞきの恐怖です。

 

実際は、柵の内側に立って下を覗き込んでいる形なのですが、その立つ場所も怖いのです。

 
 

Yuki K Tさん(@evian_yuki)がシェアした投稿

 
 

地獄のぞきと言われる場所は山頂にあり、まるで鼻のように突き出た地面の先まで行き、その下を覗きます。
展望台と言われていますが、ここまで恐怖を感じる展望台も少ないでしょう。

 
 

 
 

地獄のぞきがあるのは、千葉県の房総半島にある鋸山(のこぎりやま)です。
標高330mあるこちらの山は、昔、石職人が石を切り出していた山で、今もその跡が残っています。

 

F@greenさん(@fgreen304)がシェアした投稿

 
 
何故、このような場所が出来たかというと、天然で出来上がったのではなく、石を切り取っていく際に出来た場所なのです!
その証拠に展望台の岩壁には石職人が切り取った号がうっすらと残っています。
地獄のぞきへ行った際には是非、確認してみてください。

 
 

 
 

これだけ怖い思いをしても、覗きたいという人は多いようで列が出来ることもあるそうです。
ちなみに、下を覗けば地獄ですが、目の前の景色は素晴らしいです。
天国を眺め、地獄を見下ろせる場所としても知られています。

 
 

 
 

覗き込むと恐ろしい地獄のぞきへ行くには日本寺の境内へ!

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る