HOME

あのラピュタの「龍の巣」が出現!?富士山と吊るし雲が織り成す壮観な景色に圧倒される・・・!

2017/7/5 | 2,973 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

一見、富士山を眺めるのに雲は邪魔な気がしますよね?
しかし、時折雲と富士山は素晴らしい景色を生みだすこともあります。

 
 

富士山の雲模様

 

2017年7月4日。
日本列島に台風3号が訪れ、強い雨風が各地域を襲いました。
台風と聞けばやっぱり恐ろしいもの。
しかしそれに伴い垣間見える自然の表情は、不気味なほど美しかったりもするのです。

 
 

▼ その姿、まさしく“龍の巣”

 
 

▼ 恐ろしくも見とれてしまう・・・。

 
 

▼ 雲の中を覗いてみたい。

 
 

吊るし雲って何?

 

ところでしきりにコメントにでてくる“吊るし雲”とは一体どのような雲のコトを指すのでしょうか。

 
 

 
 

ひと言で表すと吊るし雲は、山岳波によってできる雲のことをいいます。
山岳波とは気流が山を超えることにより一旦冷却され下降するものの、後に温められ再び上昇、これが繰り返され上下に気流が振動、この現象が吊るし雲をつくりだすのです。

 
 

 
 

 
 

なんと美しい・・・・・・!

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る