HOME

「本物なら山口県と山口市の発音の違いが分かるはず…」エセ山口県民を見つける方法が面白いw(12選)

2017/7/7 | 5,517 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

山口県と言えば、下関のふぐが有名ですよね。
幕末には討幕運動や明治維新の中心となり、日本を大きく動かした県の一つでもあります。
そんな山口県でエセ県民を探す方法をご紹介します。

 
 

1 山口

 

山口市→にアクセント、もしくはやまにアクセント
山口県→にアクセント、もしくは平坦
という発音だとか!

 
 

2 豆子郎

 

豆子郎(とうしろう)とは、山口県の和菓子製造販売業者。
そのCMです。

 

出典 YouTube

 
 

3 ふぐ

 

地元民は「ふく」と呼ぶとか。

 
 

4 秋芳洞

 

「あきよしどう」が正しいようですが、地元では「しゅうほうどう」と読む人もいるそう。

 
 

5 吉田松陰

 
 

6 電車

 

山口県の電車は濃黄色…!?

 
 

山口県民なら…分かる…!?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る