HOME

海沿いの夕暮れに浮かぶ明かりが美しい!三重県『ビン玉ロード』の景色が幻想的

2017/9/8 | 3,029 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

星屑をちりばめたような散歩道


 

ビン玉ロードは三重県志摩市浜島町の海岸沿いにある散歩道です。
浜島旅館街エリアに位置しています。

 

282838_3

画像提供:伊勢志摩観光ナビ

 

『ビン玉』とは、漁や養殖などに使用する浮き玉のうち、ガラスで出来たものを指します。
現在はプラスチック製の物が多いのですが、このビン玉ロードでは使われなくなったビン玉が照明として再利用されています。

 
 

282838_4
画像提供:伊勢志摩観光ナビ

 
 

海のすぐ側で景色も開けているので、フォトジェニックな写真が撮影出来そう。

 

bindama2
画像提供:伊勢志摩観光ナビ

 

ビン玉の明かりはLEDライト。道沿いに並べられた約250個のビン玉から柔らかな明かりがこぼれ、幻想的な景色を生み出しています。

 
 

大切な人と一緒に見たいロマンチックな景色。

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る