HOME

北海道の「ウマイ」が集結!国内最大級のグルメイベント「さっぽろオータムフェスト2017」開催中♪

2017/9/14 | 3,470 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

石狩川流域をはじめ北海道全域の農産物、秋の海産物などたくさんの北海道の旨いを集めて、秋を祝う国内最大級のグルメイベントさっぽろオータムフェスト2017が今年も元気に開催されます。

 
 

(過去のオータムフェストの様子)

1.過去開催の様子

 
 

2008年からスタートしたさっぽろオータムフェストも年々来場者が増え、今年で10年目
記念開催となる今年は「うまい!で祝う10回記念オータムスマイル」をテーマにおいしい笑顔のSNS投稿キャンペーンが実施されたり、そのキャンペーンでは「10th記念フェイスシール」も配布するなど、スペシャルなイベントも開催されます。また、10周年記念の特別メニューもありますよ!

 

和牛、海鮮、ラーメンにビール、ウイスキーなど北海道ならではのグルメを堪能することができます。
会場は、大通公園1丁目、4〜8丁目、10丁目、11丁目の合計8会場です。
たくさんあり過ぎて、どこに行ったらいいか分からないという方に、今回は4つの注目ポイントをご紹介します。

 
 

10丁目会場 Oh!ドーリファーム“お肉じゅっ丁目”

 

お肉がジュの10丁目会場では、牛、豚、羊、鶏さらにジビエのお肉など定番から北海道ならではの様々な肉料理を楽しむことができます。

 
 

▼ びらとり和牛カレーチーズミートパイ

3.びらとり和牛チーズカレーミートパイ

 

こちらは北海道の平取町(びらとりちょう)という場所で40ヶ月以上の年月をかけて飼育された和牛で、寒冷の非常に厳しい気候の中で育てられ、肉本来の旨味がギュッと凝縮されたお肉で口に含むと豊かな風味が広がります。その多くがA5ランクとして出荷されています。

 
 

▼ おびら牛・うに焼きのっけ寿司

4.おびら牛・うに焼きのっけ寿司

 

北海道の小平町(おびらちょう)で育ったA5ランクの黒毛和牛。小平町のある留萌管内は、ホルスタイン種と黒毛和種をあわせて、約5,600頭の肉牛が飼育されている道内でも有数の牛肉産地です。

 
 

▼ エゾシカと ELEZO 短角牛のステーキ

エゾシカとELEZO短角牛のステーキ

 

十勝豊頃町で狩猟・生産から飲食まで自社で行う食肉料理人集団が作るジビエ料理です。

 
 

5丁目 HOKKAIDOラーメン祭り2017&喰い倒れ広場

 

5丁目では、過去に人気が高かった道内のラーメン店を中心に20店舗のラーメン店が出店します。
北海道産小麦を使用したこだわりの麺が使用されている人気店の味を一挙に味わうことができる、ラーメン好きにはたまらない会場です。

 

5丁目会場の様子

 
 

▼ 10周年記念特別メニュー”厚岸産牡蠣とあさりの釧路塩ラーメン”

厚岸牡蠣とアサリの釧路塩ラーメン3

 
 

▼ オホーツク干貝柱ラーメン

7.オホーツク干貝柱塩ラーメン

 
 

また、今年初となる食い倒れ広場では地産地消にこだわった様々な食い倒れメニューを楽しめます。
その中でも注目なのが、ご当地グルメグランプリ北海道で三連覇&殿堂入りした別海ジャンボホタテバーガーです。

 

▼ 別海ジャンボホタテバーガー

8.別海ジャンボホタテバーガー

 
 

まだまだ見どころ満載のさっぽろオータムフェスト2017

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る