HOME

日光を訪れたらぜひ食べて!「日光ぷりん亭」のこだわりプリンは濃厚でコクがありとにかく絶品♪

2017/12/19 | 1,226 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今回ご紹介するのは、栃木県にある日光東照宮・神橋の近くにある「日光ぷりん亭」。
古民家をリノベーションした、レトロな雰囲気漂う可愛いプリン専門店です。
大正ロマンあふれるプリン専門店「日光ぷりん亭」をご紹介します!

 
 

top

出典 日光ぷりん亭 公式サイト

 
 

こだわりのプリン

 

「日光ぷりん亭」のプリンは、シンプルかつこだわりの材料で作られています。

 
 

▽牛乳
日光霧降高原大笹牧場の牛乳は、日本では珍しいブラウンスイス牛乳。
乳脂肪分が4.0%以上で、無脂固形分は9.0%以上なので、舌触りが滑らかで濃厚な味わいです。

 
 

▽卵
卵ももちろん日光産のもの。
豊かな自然の中でのんびり育ったにわとりの卵が使われています。

 

 
 

プリンに欠かせない「牛乳」「卵」の他に、”乙女ぷりん”に乗っている苺や、みたらしソースにもこだわりが!
乙女ぷりんのジュレには、栃木県が全国一の生産量を誇る苺が使われており、みたらしソースには日光で約400年前に創業した高橋弥次右衛門商店が作り出したお醤油が使われているそう。
どれもおいしそうですね♪

 
 

 
 

こだわりの製造方法

 

「日光ぷりん亭」では、プリンによって原材料や製造方法を変えているそうです。
お店で一番人気の”日光プリン”は、卵黄のみで作られているそう。
まず、卵黄を切るようにしっかり混ぜ、滑らかになったらたっぷりの牛乳やクリームを混ぜていきます。
こうしてできたプリン液をこしてから瓶に注いでいきます。泡立たないよう丁寧に丁寧に注入していきます。

 
 

▽プリン液の充填

process_02_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1

出典 日光ぷりん亭 公式サイト

 
 

ここにこだわりのソースを乗せていきます。“乙女ぷりん”には、とちおとめのジュレと栃木県産苺がたっぷりのっています!

 
 

▽イチゴジュレの充填

process_03_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1

出典 日光ぷりん亭 公式サイト

 
 

こうやっておいしいプリンが出来上がっているんですね。

 
 

たくさんの美味しいプリンたち


次のページへ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る