HOME

夜に観光するならここに行こう!東京のおすすめスポット9選

2018/2/9 | 1,088 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

東京観光をするにあたって意外と盲点なのが夜の過ごし方。
疲れた体を休めるのもいいかもしれませんが、夜にしか味わえない事をしてみるのもまた一興。
今回は、東京の夜景スポットをはじめ、夜だからこそ楽しめる場所を中心にご紹介します。

 
 

お台場海浜公園

 

お台場海浜公園は、東京湾を一望できる東京観光にピッタリのスポットです。
レインボーブリッジや自由の女神、東京タワーなど東京のシンボルをたくさん見ることができるので、行った事がない人は是非足を運んでみて下さい。
ちなみにレインボーブリッジのライトアップは、夏と冬でパターンが変わるので、季節によって変わる色合いを楽しむのもオススメです!

 

215ab7b0a124ffe57185b5156182d82a_s

出典 photo AC

 

▼お台場海浜公園のおすすめポイント

icon レインボーブリッジの夜景がとっても綺麗!
icon 砂浜や芝生でのんびり過ごせる

 
 

施設情報所在地
東京都港区台場1-4-1

アクセス
・新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」・「台場駅」 徒歩約4分
・りんかい線「東京テレポート駅」 徒歩約7分

駐車場
有料駐車場あり

 
 

東京タワー

 

東京のシンボルとして被写体になりがちな東京タワーですが、展望台からの景色もまた多くの人々を魅了し続けています。
メインデッキ(大展望台)からはビルの合間に浮かんでいるかのような景色を、トップデッキ(特別展望台)からは高層からの景色を観望できます。
東京タワーが一般公開されて約60年。様変わりしながらも多くの人々を感動させてきた景色に思いを馳せてみては?
※トップデッキはリニューアル工事中、2018年3月にグランドオープン予定です

 

2068a8e8fa77be10589d9fa26b7f7ded_s

出典 photo AC

 

▼東京タワーのおすすめポイント

icon 展望台からの景色だけでなく、東京タワー自体のライトアップも人気
icon 2018年3月3日に開始の「トップデッキツアー」が話題

 
 

施設情報所在地
東京都港区芝公園4丁目2−8

アクセス
・都営大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口 徒歩約5分
・都営三田線「御成門駅」A1出口 徒歩約6分

営業時間
大展望台営業時間:9時~23時(最終入場22時30分)

定休日
年中無休

料金
大展望台
  高校生以上:900円
  小・中学生:500円
  4歳以上:400円

駐車場
有料駐車場あり

 
 

東京スカイツリー

 

東京スカイツリーは、東京の押上にある高さ634mの電波塔。
2012年5月22日に開業してから、日本各地だけでなく、海外からも多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。
スカイツリーは暗くなるとライトアップされ、通常時は青色や紫色に点灯し、クリスマスやバレンタインなどイベント時には、その時期限定のライトアップを見ることができます。
デートにもおすすめです!

 

22de796bd050e58c2690df38f4a254d7_s

出典 photo AC

 

▼東京スカイツリーのおすすめポイント

icon 展望台からの夜景がきれい!
icon 併設されている「ソラマチ」でショッピングも楽しめる

 
 

施設情報所在地
東京都墨田区押上1丁目1−2

アクセス
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」すぐ
・東京メトロ半蔵門線「押上駅」 徒歩約8分

営業時間
展望台営業時間
 8時~22時(最終入場21時)
 ※ただし年末年始は特別営業)

料金
天望回路
 大人:1030円
 中学・高校生:820円
 小学生:510円
 4~5歳:310円
天望デッキ
 大人:2060円
 中学・高校生:1540円
 小学生:930円
 4~5歳:620円
※日時指定券は別料金

駐車場
有料駐車場あり

 
 

東京都庁展望室

 

東京都の行政の中枢である東京都庁は観光名所としても有名です。
地上202メートルの高さにある展望室は北と南に分かれており、それぞれ1階から直通のエレベータに乗って上がる面白い作りになっています。
展望室からは東京スカイツリー、東京タワー、時期によっては富士山を望む事もできます。
喫茶店やレストランなどで食事も楽しめるので、ディナーと共に夜景を楽しむのもお勧めです。
※都庁舎改修工事のため、2018年9月~2019年春頃まで南展望室は休室となります。

 

306519_6

出典 photo AC

 

▼東京都庁展望室のおすすめポイント

icon 景色を見ながら食事を楽しめる
icon 北展望台と南展望台二か所の眺めが楽しめる

 
 

施設情報所在地
東京都新宿区西新宿2-8-1

アクセス
・JR「新宿駅」西口 徒歩約10分
・都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」

開室時間
9時30分~23時
(入室の締め切りは22時半)
※南展望室は17時30分まで(北展望室が休室の場合は23時まで)

休室日
南展望室:第1、第3火曜日
北展望室:第2、第4月曜日
※祝日に重なる場合は開室、その翌日は休室
※年末年始(12月29日~31日、1月2日、3日)

料金
無料

駐車場
あり

 
 

マクセルアクアパーク品川

 

品川プリンスホテル内にあるマクセルアクアパーク品川は、夜10時まで営業している人気の水族館です。
光や音楽を融合したゾーンが多いので、目だけでなく、耳でも楽しむことができます。
また時間帯や時期ごとで変わる音と光の演出がされたクラゲの展示や、イルカの大迫力のパフォーマンスが見られる巨大円形プールなど楽しめるスポットが満載です。
水族館内にカフェバーもあるので、喉が渇いた時や小休憩したい時に気軽に立ち寄れるスペースも完備されているのも魅力の一つです。

 

23d12d7aa6535132f90a14165ad7144b_s

出典 photo AC

 

▼マクセルアクアパーク品川のおすすめポイント

icon 子供から大人まで楽しめるアトラクションあり!
icon サンゴが光る幻想的なカフェバーが完備!
icon 360度どこからでも見られる大迫力のイルカショー!

 
 

施設情報所在地
東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)

アクセス
新幹線・JR線・京急線「品川駅」高輪口 徒歩約2分

営業時間
10時~22時
※営業時間は予告なく、急遽変更になる可能性あり。

定休日
年中無休

料金
おとな(高校生以上):2200円
小・中学生:1200円
幼児(4才以上):700円

~アトラクション料金~
 ドルフィンパーティー(年齢制限 6歳以上):500円
  ※5歳以下のお子様は18歳以上の保護者の付添いが必須。
 ポート・オブ・パイレーツ(身長制限 120cm以上):500円

駐車場
有料駐車場あり
品川プリンスホテルの駐車場をご利用下さい。

 
 

文京シビックセンター 展望ラウンジ

 

文京シビックセンターは文京区役所がある施設で、25階にある展望ラウンジには無料で入室することができます。
東・西・北側が展望ラウンジになっており、東京スカイツリーや新宿の他、富士山や筑波山まで見渡すことができます。
関東の富士見百景にも選出されており、これを見るために訪れる人もいるのだとか。
窓ガラスが斜めに設置されているため、夜景の鑑賞にもってこいです。

 

e70204acf6159a9c6253afaf42d3bdb1_s

出典 photo AC

 

▼文京シビックセンター 展望ラウンジのおすすめポイント

icon 南側に展望レストランあり
icon 地下鉄春日駅に近く、アクセスも抜群

 
 

施設情報所在地
東京都文京区春日1-16-21

アクセス
・東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」 徒歩約1分
・都営三田線・大江戸線「春日駅」 徒歩約1分
・JR総武線「水道橋駅」 徒歩約8分

開所時間
9時~20時30分

休所日
年末年始(12月29日~翌年1月3日)
文京シビックセンター全館休館日(5月第3日曜日)

料金
無料

駐車場
あり

 
 

六本木ヒルズスカイデッキ

 

海抜270メートルの高さからは、東京タワーや東京スカイツリーの他、富士山を望む事もできます。
日中や夜間の景色の壮大さはもちろんのこと、東京都心で星空観察をできる貴重な場所でもあります。毎月第四金曜日に行われる「六本木天文クラブ」では、星空の解説や観望会も行われるので、他の場所とはまた違う楽しみ方ができるかもしれません。
特別な時間を味わいに、東京観光の最後にスカイデッキを訪れてみては?

 

a0027_001737

出典 足成

 

▼六本木ヒルズスカイデッキのおすすめポイント

icon 夜景だけでなく、関東で一番の高さを誇る屋外展望台から星空を楽しめる
icon 星空観望会や解説イベントあり

 
 

施設情報所在地
東京都港区六本木6-10-1

アクセス
・東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口すぐ(コンコースで直結)
・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3番出口 徒歩約4分
・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7番出口 徒歩約5分
・東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口 徒歩約8分
・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5番出口 徒歩約10分

営業時間
11時~20時(最終入館 19時30)
※天候不良等の理由により、予告なしに閉鎖する場合があります。
※貸切やイベント等でご入場いただけない場合があります。

料金
一般:500円
学生(高校・大学生):500円
子供(4歳~中学生):300円
シニア(65歳以上):500円

駐車場
有料駐車場あり

 
 

恵比寿ガーデンプレイスタワー スカイラウンジ

 

恵比寿ガーデンプレイスタワーは、オフィスや郵便局などの他、専門店街などが集まる高層ビルです。
東京タワーやスカイツリーはもちろんのこと、レインボーブリッジまで望むことができます。
38階、39階にはレストランもあり、周囲には東京都写真美術館やエビスビール記念館などもあるので、観光の後食事をしながら夜景を楽しむのもお勧めです。

 

306519_2

出典 足成

 

▼恵比寿ガーデンプレイスタワーのおすすめポイント

icon 周りに大きなビルが少ないので眺めがいい
icon レストランから夜景を楽しめる

 
 

施設情報所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20 恵比寿ガーデンプレイスタワー

アクセス
・JR山手線「恵比寿駅」東口 徒歩約5分
・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」1番出口 徒歩約7分

営業時間
店舗によって異なります

定休日
無休(施設点検日などを除く)

料金
無料

駐車場
有料駐車場あり

 
 

パレットタウン大観覧車

 

日本最大級の観覧車であり、ゴンドラから東京の夜景や名所を一望することができます。
透明のシースルーゴンドラもあるので、夜の空の中に浮かんでいるような気持ちになれるかもしれません。
眺めだけでなく、観覧車自体もイルミネーションが美しく、観覧車からの眺めと共に楽しむことができます。
カップルで訪れるのもお勧めです。
※平成30年2月1日(木)~3月9日(金)はイルミネーション改修工事のため運休中です

 

215ab7b0a124ffe57185b5156182d82a_s

出典 photo AC

 

▼パレットタウン大観覧車のおすすめポイント

icon 観覧車自体もイルミネーションがきれい
icon シースルーゴンドラで夜空遊泳気分を楽しめる

 
 

施設情報所在地
東京都江東区青海1丁目3−10

アクセス
・りんかい線「東京テレポート駅」 徒歩約3分
・新交通ゆりかもめ「青海駅」すぐ

営業時間
10:00~22:00
※金・土・祝前日は~23:00まで延長

定休日
年中無休
(年2回、点検休業あり)

料金
4歳以上:920円
グル-プ券(シースルーゴンドラ以外1台):3080円

駐車場
有料駐車場あり

 
 

夜の観光におすすめの東京の人気観光スポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?
家族や友人、恋人と綺麗な夜景を見ながら、素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 
 

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る