6
2015/2/9 | 15,854 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【必見】 知らないとヤバすぎる!? 「やったら恥ずかしい5つの食事マナー」!!

日本料理は、フランス料理やイタリア料理ほどマナーを気にしない方が多いかと思います。

そこで、意外としている人が多い日本料理での”NGマナー5つ”を紹介!これだけでも気をつけておいた方がいいかも・・・(苦)
 

 1.手を受け皿にする

1

こぼれそうだからと手を受け皿の代わりにするのは、上品そうに見えてNGマナーです。

懐紙を使ったり、持ち上げてよい食器の場合は、食器を持ち上げて食べます。

刺身や焼き魚、大鉢の皿は持ち上げて食べないので、そのままお膳に置いたままいただきます。

基本的に小鉢や小皿、お椀、どんぶりは持ち上げてOKです。

出典 news-indexing.info

 

 2.わさびを醤油に溶かす

2

お造りの刺身を食べる時は、わさびを醤油に溶かすのではなく、刺身全体にわさびをつけてから醤油につけて食べましょう。

醤油皿は、持ち上げても大丈夫です。

出典 news-indexing.info

 

 3.座布団を踏む

3

日本料理はお座敷でいただく場合も。お座敷での座布団や敷居・畳のへりを踏むのは、マナー違反とされています。

訪問先でも同じで、相手への敬意を欠いた行為と見なされることに。

出典 news-indexing.info

 

 4.おしぼりでテーブルを拭く

04

おしぼりはナプキンとは違い、手を拭くものなので、テーブルや口もとを拭かないようにしましょう。

テーブルに何かこぼした時は、お店の人に頼んで拭いてもらいます。

口もとを拭く時は、持参したハンカチやティッシュ、懐紙などを使って。

出典 news-indexing.info

 

 5.食器を重ねる

5

食べた後は、器やお皿は元の位置に戻しておけばOKです。

食器が傷付く可能性もあるので食器を重ねたり、片づけたりすることも不要です。

出典 news-indexing.info

「きちんとしていたつもりがマナー違反だった・・・」ということにならないように、日本料理のマナーを見直してみてはいかがですか(*^_^*)

 

見出し画像引用元 YouTube

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229935_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る