カバー☆
2015/2/23 | 2,236 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【作ってみよう】包装紙で作るブックカバー

通勤・通学中に電車やバスの中で読書する方、趣味が読書の方におススメしたいのが、

本

 

「手作りブックカバー」です。

本自体の傷みを防ぐだけでなく、「人前で本読んでて、タイトルが見えてるとなんとなく気恥ずかしいなぁ・・・」というソワソワ感の解消にもブックカバーは一役買ってくれますよ!

革製・布制のブックカバーも魅力的ですが、もっと簡単に「紙」で作ってみるのはいかがでしょう???

 

【簡単☆紙で作るブックカバー】

★用意するもの★
・カバーをかけたい本
・紙

ブックカバー①
以上!!
ノリやテープは必要ありません。
今回は、100均で購入した英字新聞風包装紙を利用しました。

 

①包装紙の上に、カバーをかけたい本を置きます。
ブックカバー②
本の高さに対して上下それぞれ4cmほど本を広げた状態で(もし元々カバーがついていたら、カバーを広げた状態にして)両端もそれぞれ5cmほど多く残して、余分なところはカットしてください。

 

 

②カバーにしたい紙の裏側を表にして置き、本の高さに合わせて上下の残した部分を内側に折り込んでください。
ブックカバー③
※ポイント※
実際の本の高さよりもカバーの方が少し大きくなるように折ります。(本の装丁の厚みに合わせて調節してください)

 

③両端も本の大きさに合わせて折り込んでください
ブックカバー④

 

折り込んだところが袋状になっています。そこに本の端を差し込むと、カバーが外れにくくなり読書の際に大変便利です。

ブックカバー⑦

 

☆完成☆
ブックカバー⑤

 

マスキングテープ(これも100均)とスタンプでちょっとデコってみました
ブックカバー⑥

ここまで所要時間10分かかりませんでした。
超簡単!!

今回は購入した包装紙を使用しましたが、可愛くて棄てられなかった包装紙やショップバッグなどを切り開いて使うのもおススメです☆

 

このブックカバーの作り方ですが、
本屋さんで「カバーおかけしますか?」って聞いてくれると思うんですけど、
その本屋カバーと同じなんです。

本の装丁やサイズは変形でない限り、だいたい同じなので、
買ったときにかけてもらえるカバーを型紙代わりにすれば、お好みの紙でいくらでもオリジナルブックカバーが作れちゃいます!!

「お部屋の本棚もおしゃれにディスプレイしたい」というときも、ブックカバーで簡単におしゃれ空間を作れるので、
ぜひ皆さんもお気に入りの紙を使って、オリジナルのブックカバーを作ってみてくださいね☆

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post121932_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る