「ずんずん運動」で乳児死亡 施術行ったNPO代表「副作用ない」 14 09 09  - YouTube
2014/9/17 | 2,276 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

最近よく耳にする『ズンズン運動』とは一体? 概要と背景

ズンズン運動とは?

乳児の胸部付近を両手で心臓に向かって押すし根気よくリズミカルに大人自身が揺れてその動きを赤ちゃんに伝えるたり首をもんだり体を揺らしたりする運動がズンズン運動みたいです。
こうすることにより乳児の呼吸を深くし、免疫力を上げるのが狙いのマッサージのようなものです。
因みに科学的根拠はないようです。

今回何故この『ズンズン運動』が話題になっているのか
最近ニュースやネットでよくズンズン運動を目にする事があると思います。
事の発端は今年の6月に大阪市内でこのズンズン運動の施術を受けた男児が施術中に呼吸が停止し六日後に死亡するという事件から始まりました。
今回の件で一年前の新潟でも同一の施術者が施術した乳児が死亡している事が報道された。
この施術を行ったNPO法人の代表者はズンズン運動の施術と死亡の因果関係を否定しているようです。

専門家はズンズン運動の施術を否定

出典 YouTube

真相はまだ分かりませんが故意じゃないにせよ赤ちゃんをどこかの機関に任せるときは充分に調べて信頼できる機関にした方がいいと改めて思い知らされます。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post230813_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る