40901 _1
2015/3/30 | 9,438 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

たった10時間の永遠の愛。末期癌の花婿。病室での結婚式に涙がとまらない…

フィリピンに住んでいるローデンさんとレイジルさん2人の結婚式のお話です。

40901 _2

2014年7月8日はローデンさんの30歳の誕生日。この日にフィリピンに住むローデンさんとレイジルさんは結婚式を挙げる予定でした。しかし式をあげると決めたその後、不運な事に末期癌と診断されてしまうのです。

 

医師から告げられた病名は、肝臓ガン。そしてステージIV。非常に進行が早く、ステージIVでの生存率は極めて低いと。

そんな彼の最後の願いは愛する奥さんと結婚式を挙げ、真実の愛を誓うこと。そして悲しきこの運命の中、2014年6月11日に病室でのウェディングを行いました。結婚式が終了した後、29歳の若さでローデンさんは天国へ旅立ちました。

40901 _3

 

彼が愛を誓ってから10時間たつ前の事でした。

 

40901 _4

 

こんなにも切なく、こんなにも愛に満ち溢れた結婚式をみたのははじめてです。

たった10時間でも2人にとっての愛は、永遠に感じられたことでしょう…。

 

出典 youtube

今隣にいる事が当たり前ではないんです、

いつ何が起こるかなんて分からないのです。大切な人を想う気持ちを大切にしてください。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229626_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る