44338_2
2015/4/3 | 6,430 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

反抗期の息子を苛立たせる母のとある行動には、母の愛と優しさが詰まっていました。

レイコップ愛用者の実話エピソードをもとに、萩原健太郎監督とレイコップのコラボレーションにより生まれたショートフィルムをご紹介します。

 

episode1 『息子の部屋』

思春期の息子・拓也の成長に日々喜びを感じている花。
一方拓也は反抗期真っ最中で、花の行動に苛立ちを隠せないでいた。
その理由は何度訴えても、花が拓也のいない間に部屋へ入ってしまうこと。
息子の要望を聞き入れない花の行動には、母としてのある想いが隠されていた。

出典 YouTube

 
▼勝手に部屋へ入る母に苛立つ息子
44338-1
 
▼何度言っても聞いてくれない母と次第に距離を置きはじめますが
44338-2
 
▼それでも部屋に入ることをやめない母に『今から他人な』と怒りの言葉
44338-6
 
▼そんな息子の言葉に涙してしまう母
44338-5

それでもまた、息子の部屋へ入ります。
一体、なぜ・・・?
 

母としてのある思いが隠された行動とは?

出典 YouTube

 どんなに反抗されても、ケンカしても母が息子を思う気持ちは変わらない。

そんな母を見て子どももまた成長し、強い絆で結ばれた良い家族になっていくんでしょうね。

息子を思う母の愛と優しさに感動する実話でした。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228658_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る