44816-1
2015/4/10 | 5,333 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

本当にカラダに良い物とは!?医者が自身の健康のために食べている5つの食品

日本テレビ番組 「世界一受けたい授業」 で放送されていた

『7万人のお医者さんが健康の為に積極的に食べているもの』 ランキングトップ5がコチラ!!

 

 第5位・・・りんご

44816-2

出典 ashinari.com

『一日一個で医者いらず』
と言われている通り、りんごには高血圧、がん予防、アレルギー予防、コレステロール低下など様々な効能がある。
他にも、ペクチンやセルロースなどの食物繊維が豊富で、整腸作用もあるため朝、ヨーグルトなんかと一緒に食べると、便秘改善が期待できます。

 

 第4位・・・ブロッコリー

44816-3

出典 ashinari.com

アブラナ科野菜の特有の抗ガン物質イソチオシアネートを始め、発芽物質に多いスルフォラファン・食物繊維・カロテン・ビタミンCと、ガン予防に有効な成分が多く含まれています。
その他、鉄・カルシウムも豊富。意識的にたくさんとりたい野菜。

 

 第3位・・・納豆

44816-4

出典 ashinari.com

納豆は大豆としての栄養価に加え、ネバネバパワーが血液をサラサラにし、冷えやむくみの改善で老廃物も溜まりにくくなるため、美肌にも効果を発揮。
また納豆に含まれているコンドロイチンには、関節痛を予防する効果もあり健康維持には欠かせない食品として有名です。

 

第2位・・・ヨーグルト

335/365: 12/01/2013. Fruit Yogurt!
335/365: 12/01/2013. Fruit Yogurt! / peddhapati

ヨーグルトは、納豆ともに体内に善玉菌を増やせるもっともお手軽な食品です。
乳酸菌のパワーは凄まじく、風邪やインフルエンザ、花粉症にも効果があります。
骨粗しょう症予防や便秘改善に良いとして『健康的なもの』の筆頭食品

 

 第1位・・・トマト

44816-6

出典 ashinari.com

トマトは、イタリアでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれるほど、すばらしい栄養素を兼ね揃えた野菜です。
抗酸化作用があるリコピンのほか、疲労回復効果があるクエン酸、身体を作るアミノ酸など、美容と健康に良いとされる成分がぎゅっと詰まっているといわれています。
お医者さんは毎日トマトジュースを飲んだり、できるだけ生で食べたりしているそうです。

 

バランスよく食べることがもちろん大切ですが、「健康のために何を食べようかな」と迷った時は是非参考にしたいですね。
 

からだに嬉しい情報を発信しているSelf Doctor news様を参考にさせて頂きました!
為になる情報が沢山ありますので是非、覗いてみてくださいね☆
セルフドクターネット

画像見出し引用元 pakutaso.com

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post228039_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る