47735-1
2015/5/8 | 3,703 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【これは使えるかも♪】日常生活で知ってるとちょっと役立つ豆知識!!5選◆

 

『覚えていると役に立つかも!?』

日常生活で使えそうなちょっとした豆知識を集めてみました(*^_^*)

 

①お腹が鳴りそうな時、空気をお腹に貯め込むと収まる

47735-2

出典 pakutaso.com

 お腹が鳴りそうになったとき、息を吸いお腹を膨らませ、内側から空気の圧力で胃の収縮運動を抑えれば良いのです。

要は腹式呼吸の要領で胃の中に空気を貯めれば抑えることができる、というわけです。

出典 c-limb.com

 

 ②鼻の下を抑えるとくしゃみが止まる

47735-3

出典 pakutaso.com

くしゃみが出そうだと思った時、そっと鼻の下を押さえてみてください。
神経への刺激によってくしゃみを抑制させることできます。それでくしゃみが抑まらなかったとしても、本来のくしゃみに比べ威力を減らすことができますよ。

 

③切れた乾電池の両極をこすると少し復活

47735-4

出典 ashinari.com

 使えなくなった乾電池を手に持ち、猛烈な勢いでひたすら服の上から自分の体でこするだけです。

出典 j-dress.biz

手に持って温めても効果があるそうです!!

 

④バケツに水を入れて振り回すと肩こり解消!!

47735-5

出典 ashinari.com

 バケツの取っ手を持ち円を描くように腕を振ります。ラジオ体操第一で例えるならば、最初の種目の片手だけを回したような動きになります。

左右交互に数回やると肩こりが楽になります。

出典 tukurikata.pya.jp

バケツの水はなるべく少なめにし、無理のない程度に行ってください!

 

 ⑤片方の窓を開けもう片方のドアを開閉すると車内温度が下がる

47735-6

出典 ashinari.com

車内のどこか一カ所のドアを開けっ放しにして、そのドアの対角線上のドアを数回開け閉めするだけで、
真夏の炎天下で60℃以上あった車内の温度が、あっという間に外気温と同じ30℃台まで下がったそうです。

 
どうでしたか??

これらを覚えていれば、いつか役に立つ時がくるかもしれません(*´ω`*)

画像見出し引用元 pakutaso.com

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

108186_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る