52367_1
2015/5/15 | 5,293 PV |

笑える

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「書」って漢字を書くたびにあの名曲を思い出すことなる?!

学生時代、授業中とかって先生のつい授業が退屈に感じちゃって、教科書に落書きや友達と手紙交換・・・なんて、ついつい暇つぶししちゃったりしますよね。
今回は、そんな授業中に面白いネタを発見してしまったツイッターユーザーがいたので、そのツイートをご紹介します!

 

「書」をリズミカルに書くと、B’zの「ウルトラソウル」になる!

「書」という漢字を書き順通りに書いてみると、B’zの名曲「ウルトラソウル」のサビの最後、♪そして輝くウルトラソウル♪とぴったり当てはまるのだとか!
私も実際にやってみましたが、当てはまりすぎて吹きだしちゃいました(笑)

 

どうゆうこと?わからない人のために、再現してくれたユーザーがいた!

 

そもそも「書」の書き順が違くない??

\ 真ん中の棒って4画目じゃないの? /

私も「あれ?なんか違うな」とは感じていましたが、みなさんもお気づきだったようですね。
実は、地域性などに関係しているみたいで、書き順は一種類に限られている訳ではないのだそうです。なるほど~。

 
ではでは、話を戻しまして・・・

 

他の漢字でもいけちゃうらしい

ふむふむ。
画数と書くリズムが合うものであれば、「書」と違う漢字でも歌えちゃうんですね!
しかし、リズミカルに出来るものは「ウルトラソウル」だけではなかった!!

 

違う楽曲バージョンもあるらしい。。

 
伯方の塩(田)だけ分かりました!!(笑)
よく考えつくなって感心してしまうくらい、みなさん面白いことを考えるものですね///笑♡

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228608_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る