Ferry_Sewol_1
2014/9/25 | 2,166 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

セウォル号遺族が「モンスター化」しているらしい。なんだか悲しいことです。

300人を超える犠牲者を出してしまった韓国のセウォル号沈没事件。
5ヵ月経った今でも被害者の遺族から悲しみが風化されることのない凄惨な事件でした。
しかしその残された遺族が韓国で『モンスター化』しているそうです。

そもそも韓国フェリー転覆事故とは?

2014年韓国フェリー転覆事故は、2014年4月16日に大韓民国の大型旅客船「セウォル(世越)」が、全羅南道珍島郡の観梅島(クヮンメド)沖海上で転覆・沈没した事故である。
事故原因
・2014年5月時点で、主な事故原因は以下が指摘されている。
・過積載とバラスト水の操作
・運航会社の問題
・船長の離席と三等航海士の経験不足
・不適切な船体改造
・船体検査制度の不備
・船体の故障

出典 ウィキペディア(Wikipedia)

事故の原因をみただけでもどれだけ運営側がずぼらだったのかがうかがわれます。
過積載だけでもかなり厳しいのに船長まで離籍していては事故を起こして当然と言えるでしょう。

セウォル号遺族が「モンスター化」?

韓国のセウォル号沈没事件の被害者の遺族がセウォル号惨事家族対策委員会を作っているようだがどうもモンスター化しているようだ。
日本でもモンスターペアレントという言葉があるがこのモンスター化とは一体?

暴行事件に関わったのは、沈没事故で多くの犠牲者を出した檀園高校生徒の遺族を中心とする「セウォル号惨事家族対策委員会」のメンバーだ。

韓国メディアの報道をまとめると、2014年9月16日、遺族会の委員長ら幹部や複数の遺族は野党第1党「新政府民主連合」の国会議員とともに夕食を取っていた。遺族らは酒を飲んでいて、日付が変わり17日の深夜になって運転代行業者を呼んだ。ところが運転手の到着から30分以上店から出て行かなかったため、運転手側はしびれを切らしたのか、他の業者を呼ぶよう声をかけた。

すると遺族らは驚くべき行動に出た。帰ろうとする運転手に対し、「国会議員に対してその態度はなんだ」「国会議員に対する態度ではない」などと言いがかりをつけたというのだ。

出典 J-CASTニュース

いくら被害者とはいえど関係のない人にまで態度を大きくしてしまうのは考えるところがある。
遺族が事件に巻き込まれてしまい悲しいのは分かりますが行きどころのない気持ちをぶつけるのはなんともいえませんね。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post229734_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る