0018
2014/9/26 | 1,527 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

またもや、韓国妨害疑惑が報道されている。今度は馬場馬術の試合

現在45カ国、地域が参加している韓国で行われている仁川アジア大会。
陸上、水泳、サッカー、卓球、バドミントンと様々な競技が行われているこの大会は日本もいくつかの競技に参加している。
先日バドミントンでも取り上げたように韓国の運営にいくつかの国から疑問の声があがっている。

馬場馬術で妨害

中国メディア・騰訊体育は24日、韓国で開催中の仁川アジア大会で同日までに行われた馬場馬術の試合で、韓国側が試合中にかける音楽で何度も他国の選手と馬の演技を妨害していた可能性があると報じた。

馬場馬術では音楽に合わせて演技を行うが、中国人審判によると、馬は“肝っ玉”が小さく、試合中の音楽の大きさ、また、突然音楽をかけるといった行為があっても演技に影響が出てしまう。この種目では日本、韓国、台湾が強く、音楽による妨害は日本選手に対してよく行われていたという。

出典 XINHUA.JP

中国の競技馬もこの音楽に影響を受けたらしく中国では故意に妨害したのではないかと映像での確認を望んでいるようだ。
バドミントンでの空調、馬場馬術での音楽。まさにあの手この手……
仁川アジア競技大会は2018平昌冬季オリンピックの練習も兼ねているのだが各国の批判が後を絶えないようだ。
場所は仁川ではなく平昌だが運営がこのままだと場所はあまり関係ないように思える。

他にもバスケットボールで……

他にも今大会で運営に疑問のある点がいくつかある。
どうやら中国のバスケットボール選手の選手村が練習場から13キロはなれていたり初戦の場所が会場から55キロも離れていたりなど移動だけで体力が消耗するのではないかと抗議しているようだ。
選手村では急遽選手の寝床が足りずにキッチンに布団を持参したりなど常識ではありえない運営を見せた。

ツイッターの反応

 

 

やはり自国の選手が妨害されていい気分をする人はいないみたいです。
ツイッターでも運営に対しての批判が目立ちます。
スポーツなのだから故意にせよ他意にせよフェアにプレーしてもらいたいですよね。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228799_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る