HERO
2014/9/26 | 1,755 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「HERO」最終回に起きたまさかの出来事が話題に・・・

SMAPの木村拓哉さん(41)主演の連続ドラマ「HERO]が2014年9月22日で最終回を迎えました。

全11回を通しての平均視聴率も21.3%となり、有終の美を飾ったと思われた最終回だったが、あるシーンが視聴者から問題視されてしまった。木村さん演じる検事の「無作法」な振る舞いが原因だ。 出典 headlines.yahoo.co.jp

問題のシーン

出典 YouTube

↑線香の火を消そうと何度も息を吹きかけるシーンが問題視されている。

マナー違反なワケ

線香やローソクの火を消すときは、手であおいで消すことが礼儀とされています。仏壇の前で息を吹きかけることは不作法とされているからです。

火が強くてなかなか消えなくても頑張って手であおいで下さい(^_^;)

 

ネット上でも考え方は賛否両論だったので、賛成、反対、の声を別々にまとめてみました!

マナー違反だと思う方

仕方ないと思う方

息を吹きかけることよりも・・・

木村拓哉さんが息を吹きかけてるシーンよりも、墓石の名前に注目している方がなかなか多くみられました。


型破りな検事・久利生公平(木村さん)は「常識ないキャラだから仕方ない」と思っている方が多い。「木村拓哉さんがする事によって話題を大きくし、叩きたいだけ」とファンの方々は激怒。

高視聴率を出すほどの、人気ドラマでこのような話題が出ると台無しのような気が・・・(>_<)

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228623_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る