nekoposter
2015/6/3 | 9,919 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【注目!】『猫探してます』の張り紙の効果的な作り方

猫って気まぐれで好奇心旺盛。
後先考えず、突然家の外に出て行こうとしたりするもの。

 

完全室内飼いで猫と生活していると、何より怖いのが『猫の突然の脱走』です。

おろおろしながら家の近所を探し回り、それでも見つからない時に『猫探してますポスター』を作って貼ったり、近所の方に見てもらったりするのですが、みなさんどんなポスターを作りますか??
私自身はまだポスターを作るまでには至らずにいるのですが、猫飼いにとっても目からウロコの効果的な『猫探してますポスター』の作り方がとても参考になるので、ご紹介したいと思います。

 

 

↓↓↓こちらのツイートをご覧ください↓↓↓

 

画像のポスター例は、野良猫判別用のメモとのことですが、それまでに撮った飼い猫の写真のほとんどが「猫顔面アップ」という方、多いのではないでしょうか?

私も例によって飼い猫の写真は顔面アップの方が多いことに気がついたのですが、ツイート文のように『外にいる猫は見ず知らずの人間に至近距離で顔を見せてくれたりしない』ですし、特に脱走猫はビクビクしながら隠れていることが多いので、あまり顔写真が役に立たないのは一理あると思います。

 

そして、猫は様々な種類がいるにも関わらず、犬ほど見た目に大きな違いがありません。
猫を飼っていない人にとっては、全部同じ猫に見えることもあると思います。

 

 

↓↓↓これはダメな例↓↓↓
wanted
顔しか分からない上に、かなりよく見かける毛色の猫のため、他の猫との違いが全く分からない可能性の方が多いです!!!

 

顔の特徴より、毛色、模様や首輪をしていれば首輪の色を簡素なイラストと共に文字で特徴を記載した方が、意外と人の心に残るのかもしれません。(写真のまま記憶するのは難しいので)
毛色については文字で伝えることが難しいので、ツイート画像のように猫の横からの全体像、特徴的な模様があればその写真も合わせてポスターに入れるのが良いようです。

 

 

▼猫の尻尾はかなり個性が出ます

『しっぽは情報の塊』言われる所以は、猫のしっぽは『まっすぐで長い』『うさぎのしっぽのように丸く短い』『先が曲がったカギしっぽ』などなど、とてもバリエーションが豊富です。
これは本当に必要な情報です。

 

▼『可愛い』のは猫全部に当てはまりますからね!

 

▼私も念のため飼い猫の詳しい写真を撮っておこうと思います・・・

まず、『猫がうかつに脱走しない環境にしておく』というのが室内飼いの大前提だと思いますが、万が一のときのための準備はしておくに越したことはないと思います。

私自身も飼い猫といつまでも仲良く幸せに暮らせるように、今まで以上に心がけていきます。

もし、『こんなポスターで飼い猫が戻ってきた!』など、効果的なポスター作成経験のある方はぜひ教えて頂けたらと思います☆

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229912_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る