56851_4
2015/6/11 | 10,633 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

手術中も決して傍から離れない子コアラの健気な姿に涙が溢れる・・・。

56851_1
 
 
母コアラのリジーは、オーストラリアのウォリゴ川高速道路上で車にはねられ、顔面と肺に大きな損傷をうけました。
リジーにしがみついているのは生後6カ月のファントム。
 
 
56851_2
手術の時も、経過観察の時も、片時も離れず傍で見守り続けるファントムの思いが届いたのか、リジーの手術は無事成功し、回復に向かいます。
 
 
「ママ、大丈夫だよ。ぼくがずっとそばにいるよ。」そう励ましているように伺えます。
56851_3
 
 
こちらの病院では今までにも5万匹以上もの動物達の命を救ってきたのだそうです。
通常、コアラの治療費は日本円で約18~63万円かかるとの事。
病院への募金も募っているようなので、是非ご覧いただけたらと思います。
ホームページはコチラこちらからご覧いただけます。⇒ wildlifewarriors
 

参照元 www.boredpanda.com

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post229284_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る