HOME

心優しい男性に救われた二本足の猫”アナキン”

2015/7/13 | 14,892 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

アメリカはフロリダ州に住む男性”キャリー・ホークスさん”が森の中で仔猫を発見し、その姿を見て驚きを隠せませんでした。
なんと、その猫は二本足だったのです。
キャリーさんはすぐさま病院へ連れて行き検査を受けたそうですが、どうやら生まれつき足が二本だったそう。

キャリーさんはその猫に”アナキン”と名づけ、一緒に暮らす事にしました。
「アナキンの後ろ足がないのは個性であって、他の猫となんら変わりはない。」キャリーさんはそう言います。
その言葉に頷けるほど、アナキンは自由に、そして他の猫となんら変わりなく幸せな生活を過ごしているのです。
やがてアメリカでは「ミラクル・キャット」と呼ばれ、多くのあたたかいメッセージが寄せられているのだとか。
 
 
前足を器用に使い、オモチャで遊び、走る事もなんのその!

出典 Youtube

 
 
キャリーさんのおうちには既に先住の猫がいましたが、どの子もキャリーさんの愛に満ち溢れていてアナキンも快く受け入れてくれたのでしょう。

出典 Youtube

 
二本足というハンディキャップを抱えながら一生懸命生きる姿、そしてあたたかい家族の愛に感動させられました。
アナキンちゃん、これからも沢山の愛を注がれながら幸せに過ごせるといいね♪
 

見出し画像出典先 Youtube

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る