HOME

結婚式の記憶を失くしてしまった新婦に送った言葉は「もう一度結婚式をしよう」

2015/7/17 | 5,204 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

恋人や家族など、大切な人が、急な事故で記憶を失くしてしまった。。
まるで映画やドラマのような話ですが、それは、決して遠い存在ではないかもしれません。
もし、共に過ごしている人が記憶を失くしてしまったら
あなたはどうしますか?

 
そんな映画のような悲しいストーリーに遭遇した、結婚式を挙げたばかりの新婚夫婦をご紹介します。

 

2人の出会いは、まだ10歳と11歳のとき。

▼ジャスティスさん(左)とジェレミーさん(右)。

Jeremy Stamper I love you so much!!!! I've never been so in love with anyone or anything, in my entire life!!! Your so…

Posted by Justice Stamper on 2014年9月15日

 
ジャスティスさんとジェレミーさんが初めて出会ったのは、まだ彼女が10歳の時、また彼が11歳の時でした。

日曜学校(※キリスト学校とも言う)で出会った2人。
僕の一目惚れだったんだ。
そう語るジェレミーさんですが、高校で同じ学校になるまで、これといった発展はなかったのだそう。
しかし、高校で2人の交際がスタートし、2年間の婚約期間の後、
2014年8月1日に結婚しました。
多くの人たちに囲まれた素敵な結婚式だったそうです。

 

しかし、そのわずか数日後…

幸せな空気に包まれていたのもつかの間の、8月20日。
交通事故に遭ったジャスティスさんは、生死を彷徨うほどの大怪我を負ってしまったのです。

 
▼事故当時、ジャスティスさんが乗っていた車。
second-marriage-2-435

 
懸命な手術の元、なんとか一命は取り留め、事故の翌日にはすぐに退院できたといいます。
しかし、ジャスティスさんは、事故以前の5週間分の記憶を失ってしまったのです。

 
それが意味するのは、結婚式の記憶も失ってしまった、ということ。
悩みに悩んだ末、ジャスティスさんは、ジェレミーさんに打ち明けることを決心しました。

 

結婚式の記憶が無いの・・・。

たくさんの人たちに囲まれて幸せそうに映っている、写真やビデオの数々。
しかし、何も覚えていない。何も思い出せない。
まるで他人の結婚式を見ている気分。
素直にジェレミーさんに打ち明けたのです。
second-wedding-600

 
それを聞いたジェレミーさんは、ショックを受けたそうですが、
とっさにすぐさま出てきた言葉は、
 
じゃあ・・・もう一度、結婚式しようよ。
 
本当だったら、1年目の結婚記念日になるはずだった2015年8月1日に結婚式をやることになったのです。

 

全米から祝福と応援の声が。

それでも、結婚式を挙げるためには、費用が必要です。
そこでジェレミーさんは、インターネット上で募金を募り、それを費用に充てようと考えたのです。
その後、多くの募金が募り、結婚式を行う準備ができるようになりました。

 
また、ジャスティスさんが記憶を失ってしまったのは、PTSD(心的外傷後ストレス障害)が原因っであるとされており、今でも苦労しているのだそうです。
しかし、ジャスティスさんはこう言います。
 
私は、彼がいなかったらここにはいなかったわ。
彼にはとても感謝しているし、私は本当に幸せよ。

I love this man more every time I look at him. He's so good to me!! Thanks for opening all those doors and pulling out…

Posted by Justice Stamper on 2015年5月2日

 
結婚式が催されるまで、あと少し。
二度目の結婚式ではありますが、きっと幸せな素敵な式になることは間違いないでしょう。
いつまでも、2人が幸せで居れると良いですね。
second-wedding-800
 

出典 People

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る