もしかしたらアノ人も・・・!?写真に残る『タイムトラベラー』5人

2015/7/24 | 86,340 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

一昔前に理解不能だった現象や不思議に思われていたことも、大体説明がつくようになった現代。
まだまだドラえもんの世界のようなSFが当たり前である社会には程遠い21世紀ですが、
それでもまだ今の科学では説明のつかない不思議な現象があることは事実。
その例としてご紹介したいのが「タイムトラベル」です。
「タイムトラベル」について5つの画像と解説があったので、ご覧ください。

 

case.1【1917年にTシャツ??】

mirai1

この写真の投稿者が妻と一緒にカナダ・バンクーバーにある古本屋に行った時のことだそうだ。
妻が一冊の本を手に取った。
本のタイトルは「The Cape scott story」。
その本に載っていた1917年の写真に違和感を感じよく見ると、
明らかに周りの人とは違う男性が写し出されていたというのだ。
まわりの者はほとんど帽子をかぶっているが、この男性はかぶっていない。
ヘアスタイルもこの時代にしては斬新なものだ。
そしてシャツもこの時代にはないであろうTシャツを着ている。
座り方も奇妙である。
そしてなにより、写真左側に座っている男性が驚いたようにこの男性を見つめているのだ。

 

case.2【1911年に携帯でメール??】

mirai2

問題の写真は、町の工場の前で少年たちを集めて記念撮影されたものだ。
後ろには大人たちの姿も見えるのだが、
1人の少年だけがカメラを見ずに、
柵にもたれかかっている。
足を組んで手元の何かを見ているようだ。
その様子は、あたかも携帯電話でメールを打っているように見える。
1911年当時に、当然ながら携帯電話は存在しない。
では、これは一体何なのだろうか。
海外のインターネットユーザーからは、
タイムトラベラーではないか、との指摘もあるのだが真実は不明だ。

 

case.3【1942年11月に不自然な服装の男】

mirai3

1942年11月カナダで撮影されたある橋の開通式。
シルクハットの男性やコートを着た女性が集まる中、
現代的なサングラスに、マークの入ったTシャツ、小型のカメラを持った、
明らかに場違いの男が写っている。

 

case.4【1928年に携帯電話で通話??】

mirai4

アイルランドの映画制作者が、
チャーリー・チャップリンのDVDの映像に妙な人物を発見した。
その人物は携帯電話で通話しているように見えるのだ。
現在であれば何ら不思議のないことだが、この映像は1928年に撮影されたものである。
言うまでもなく、当時携帯電話は普及しているはずもなく、
携帯電話の原型は1940年になってから世に出ている。
映画制作者はこの人物を「タイムトラベラー」ではないかと推測している。

 

case.5【2003年インサイダー取引疑惑で逮捕されたのは未来人だった!?】

mirai5

2003年1月28日、アメリカのアンドリュー・カールシンという名の男性がインサイダー取引の疑いでFBIに逮捕されました。
彼は、株の取引によって、800ドル(約8万円)の元手をわずか2週間ほどで3億5,000万ドル(約340億円)に増やすことに成功したのです。
FBIに逮捕されたカールシンは4時間に渡り尋問されました。
「なぜ短期間に巨万の富を築くことができたのか?」と捜査官に尋ねられたカールシンは、
こんな驚くべき答えを返しました。
「私は2256年からやってきたタイムトラベラーです。」
カールシンの話によると、2256年の世界で、この時代に株が乱高下することはよく知られた事実なので、
株式市場の歴史を知っている人は、全員その知識を利用して金儲けをしているのだそうです。
カールシンは次のように語っています。
「誘惑に抗しきれなかったんです。初めのうちは、もっと自然な取引に見えるように計画していました。
ここで損をして、あそこで損をして……というように、
完ぺきに見えないようにするつもりだったんです。
でも、そのときの興奮に飲まれてしまったんですよね。」
カールシンは自分の言い分が正しいことを証明するために、アメリカがイラクに侵攻する日を予言しました。
その予言は的中しました。
彼はまた、オサマ・ビン・ラーデンの居場所と、エイズの治療方法を教えることを申し出ました。
彼はとにかく釈放され、自分のタイムマシンに戻りたい一心だったのです。
タイムマシンについて尋ねられたカールシンは、その所在地と、タイムマシンの仕組みについて語ることを拒否しました。
というのも、タイムトラベルの技術が悪者の手に渡る可能性を危惧したためです。
当然のことながら、FBIはカールシンの話を鵜呑みにしませんでした。
しかし、FBIが2002年12月以前の彼の行動をたどろうとしたら、誰一人として関連情報を得ることができませんでした。

 

これらの画像が本物だ!という根拠はあるのかという疑問は残りますが(現代の画像加工技術は凄いですからね・・・)
こういう不思議なことがあったほうが、未来の技術に対する希望がわくと思いませんか?

 

・・・もしかしたら、今あなたの横にいる人も、未来からの旅行者かもしれませんよ・・・

SF(少し不思議)画像紹介でした☆

 

↓↓↓こちらの動画もご覧ください↓↓↓

出典 youtube

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

251597_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る