生まれたてで母親に捨てられてしまったポニーの心を癒したクマのぬいぐるみ

2015/7/24 | 7,713 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

イギリスの自然公園にて、生まれて数時間のうちに母親に捨てられてしまったポニーがいます。名前は「ブリーズ」です。幸か不幸か、捨てられてしまったあとに馬の保護を目的とした団体に発見され、保護されることになりました。

 
しかし、発見までに時間がかかってしまい、生まれて間もないブリーズは疲れ切り、ひどい脱水症状を起こしている状態だったといいます。
 
 
保護されてから1か月ほどがたったころには、すっかり体力も回復し、元気になっていったとのこと。
post66603_1
飼育員に撫でられて、気持ちよさそうなブリーズです。
 
 
こんな風にじゃれて、遊ぼうとするヤンチャな一面も。
post66603_3
 
 
しかし、体力は回復し、元気になっても、ブリーズが甘えることができる母親はもういません。寂しそうなブリーズ。
post66603_4
 
 
そんなブリーズのために、飼育員さんが用意したのは、クマのぬいぐるみでした。まるで人間の赤ちゃんのように、クマに甘えているブリーズ。
post66603_ic
 
すっかり安心しきっている様子がうかがえますね。きっと本当のお母さんのように思っているのかもしれません。ブリーズ。これからも大変だろうけど、強く、たくましく成長してくださいね。
 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
50255_3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る