HOME

アメリカの動物保護団体の活動に感動せずにいられない

2015/7/31 | 3,841 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket


愛を込めて活動している動物保護団体


アメリカ、ジョージア州にある動物保護団体『Angels Among Us Pet Rescue』は、心に傷を抱えた多くの動物たちを保護し、幸せへと導いている動物保護団体です。
 
以前も当サイトで『Angels Among Us Pet Rescue』の活動についてご紹介したことがあるのですが、今回はさらに『Angels Among Us Pet Rescue』に保護されている動物と、施設スタッフの素晴らしい活動について、ご紹介したいと思います。
 
※以前の記事はコチラ:床下で1年間亡き飼い主を待ち続ける犬の救出から回復までの動画が泣ける
 
 

『Angels Among Us Pet Rescue』には多くの動物が保護されています

 
▼こんなにかわいい犬を放棄してしまうなんて信じられません

67940_1

画像出典 Facebook

 
 
▼体に障害をもった動物も多く保護されます
67940_3

画像出典 Facebook

 
 
▼スタッフの愛や手厚い看護を受けて、心身共に安定した状態で里親の元へ
67940_2

画像出典 Facebook

 
 


ある2匹の犬をめぐった感動のエピソード


安楽死が目前に迫った2匹の犬『カーラとキーラ』。
この2匹を救った感動のエピソードがあります。
 

安楽死を前に、抱き合いながら震える2匹

 
とある施設から『Angels Among Us Pet Rescue』に預けられた2匹。
里親が見つからぬまま時が過ぎていきます……。
 
 
▼保護されたときから本当に仲良しの2匹
67940_4

画像出典 Facebook

 
 
とうとう安楽死という形での殺処分が翌日に迫りました。
2匹は、自分たちの置かれた境遇がわかるのか、檻の中で固く抱き合い震えているではありませんか。
 
 
▼自分の置かれた状況を理解しているかのように抱き合い、励まし合っている
67940

画像出典 Facebook

  
この様子を見たスタッフは、「なんとしてもこの2匹を救いたい」という気持ちから、SNSを通して多くの人に里親募集を呼びかけることに。
投稿は瞬く間に大反響を呼び、世界中の人が2匹のために情報を拡散してくれました。
 
 

心優しい里親が現れ……

 
するとわずか2時間で、ある男性が里親にと名乗り出てくださったのです!
さらに、2匹とも同時に引き取ってくださるとのこと。多くの人々の願いが通じて、2匹は殺処分にならず一緒に生きていくことができるようになりました。
 
 
67940_7

画像出典 boredpanda

 
 
とっても嬉しそうな2匹。
SNS上で応援してくれていた人々も、大きな喜びと共に男性に感謝のエールを送ったそうです。
 
 


動物たちのためにできること


カーラとキーラを救ってくれた男性のように、最近では保護された動物を里親として迎え入れてくれる人も増えてきました。
しかしその一方で、飼育しきれなくなった動物を捨ててしまう人や、無責任に繁殖を繰り返した上に放棄してしまう人も少なくありません。
 
動物の命を自分や自分の家族同様に考えたら、無責任に放棄してしまうなんていうことはとてもできないはずです。
動物を飼っている方、飼おうとしている方には、ぜひ今一度命について考えてみていただき、その上で飼育や繁殖について検討していただきたいと思います。
  
67940_8

画像出典 Facebook

出典 Facebook

 
動物達を救う動物保護団体『Angels Among Us Pet Rescue』の活動はこちらでご覧いただけます。

angelsrescue

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る