HOME

火災現場から救出した犬が煙を吸いすぎていて重体に。消防士がとったある行動が素晴らしい!

2015/7/31 | 18,958 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

 
アメリカ・ミシガン州で起きた火災現場から、住人が飼っていた犬たちが救出されました。
68366_1
 
 
ほっとひと安心かと思ったところ、煙を吸いすぎたのかグッタリとしていて動きません。一酸化炭素中毒に陥ってしまっているのかもしれません。
68366_ic
 
 
その後、消防士がとった行動とは?動画でご覧ください。

出典 YouTube

 

 
酸素不足だった犬のために自分の持っていた酸素マスクを犬につけてあげる消防士。
68366_3
 
 
助けてくれたことに感謝した飼い主さんが思わず、消防士に握手を求めます。
68366_4
 
 
その後、元気に歩きまわるワンちゃんたちをみてひと安心。
68366_5
 
無事に助かってよかったね、2匹のワンちゃん!消防士の方のとっさの判断が素晴らしい動画でした。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る