HOME

油断大敵!ネコの熱中症対策の基本&もしもの時の対処法

2015/8/25 | 2,948 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

猫好きタレント辻本耕志さんがおくる猫のハウツー動画シリーズ!!!
 
今回は、猫の熱中症対策についてご紹介です。熱中症になるのは人間だけではありません­!
お盆を過ぎて朝晩は過ごしやすい気候になってきましたが、日中はまだまだ油断できない暑さです。
万が一のために、猫の熱中症対策もしっかり考えておく必要がありそうです。
動画­をチェックして猫の熱中症対策も検討してみてください!
 
 

出典 YouTube

 
 
 

ネコちゃんの体温の測り方

ネコちゃんの体温は人間よりも高く、38~39℃くらいが正常です。
子猫は高め、老猫は低めになります。
 
とくに長毛種のネコちゃんは抱いた感じで体温を感じるのが難しく、『少し熱いな・・・』と思ったときには体調不良!ということも起きかねないので、ネコちゃんが元気なときに体温を測ってみて、平熱を知っておくのも良いかと思います。
 
 

体温の測り方

 

【用意するもの】
・体温計(人間用)
・ラップ
・オリーブオイル
・消毒用エタノール

体温計はネコちゃんのおしりの穴に入れます。ドキドキ・・・
 
 
①体温計にラップを巻く
cathot1
 
 
②オリーブオイルをつけて入りやすくする
cathot2
 
 
③尻尾を持ち上げて、まっすぐより少し背中に向かうような角度で体温計の銀の部分が隠れる程度まで入れる
cathot3
 
 
④測り終えた体温計はエタノールで消毒する
cathot4
ネコちゃんの直腸壁を傷つけることがないよう、くれぐれも体温計を深く入れすぎないように注意してください!
 
そして、ネコちゃんのストレスをなるべく減らすために検温に時間のかかるものより、1分程で計測できるようなスピーディタイプのもので検温することをおススメします☆
 
 


もしも熱中症になってしまったら?!対処法はこちら!
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る