post76835_3
2015/8/31 | 11,463 PV |

泣ける・感動

出典:mirror
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

育児放棄されたオオヤマネコの養母となったネコの母性愛に感動

オオヤマネコをご存知でしょうか?その名の通り、ネコ科の動物で欧米ではLynx(リンクス)と呼ばれている動物です。成長すると1メートルを超えることもあるそうで、中型の猛獣に属されています。

 

そんなオオヤマネコですが、赤ちゃんが実母から育児放棄されることも少なくないのだとか。成長すれば1メールを超える猛獣でも、赤ちゃんの時は一人で生きていくことは非常に難しいです。

 

今回、ご紹介するロシアのノボシビルスク動物園で飼育されているオオヤマネコも育児放棄をされてしまいましたが、なんと普通の猫が養母となり、自分の生んだ子猫たちと一緒に育てているのだそうです。

 
 
▼ 左が養母の猫 右が赤ちゃんオオヤマネコ

post76835_1

 

赤ちゃんオオヤマネコはすくすくと成長し、今ではすでに養母猫を超えるほどに成長しています。上の画像を見て頂くとわかるように、すでに赤ちゃんオオヤマネコの顔のほうが大きいですよね。まだ顔つきが若くて赤ちゃんのように見えますが、体長はすでに養母を上回っています。

 

post76835_2

それでもまだまだ赤ちゃんのオオヤマネコは、喉をゴロゴロと鳴らしながら養母猫に甘えるのだとか。体長は大きくてもまだまだ赤ちゃんです。やっぱり母に甘えたい年頃ですもんね。

 

本来であれば、実母がしっかり育児をしてくれればよかったのでしょうが、現実は育児放棄してしまう母も少なくないようです。それでも、この養母猫のが愛情を注いで育ててくれたからこそ、こうして甘えているに違いありません。

 

post76835_3

こうして後ろから養母猫に甘えている姿を見ると、養母のことを本当に信頼していることがうかがえます。小さいころから他の子猫たちと一緒に育てられてきたからこその信頼関係なのでしょうか。自分の子供ではない猫を、一緒に育てあげられる養母猫の母性愛に感動するエピソードのご紹介でした。

 

出典 mirror

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post230015_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228841_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る