TOSANDO
2014/10/15 | 3,075 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【涙腺崩壊】不器用な父が結婚式でメッセージ★東山堂CM★

娘の披露宴…父親が娘に捧げた意外なメッセージとは・・・?

今年2月、盛岡にある音楽教室「東山堂」のCMが流れるや否や、地元では「泣ける」と大騒ぎになり、瞬く間にツイッターで拡散し話題となった。「音楽が伝える感動」を表現した同CMだが、もはやCMにしておくには勿体ないクオリティーだ。わずか3分半という短さでグッと心をつかまれる作品をご覧ください。

披露宴の会場。和やかな雰囲気で式が進行していく。
KEKONSIKI

結婚式も終盤に差し掛かり、なぜかピアノの前に立つ新婦のお父さん。
PIANO

「ピアノなんて弾けるはずないのに何やってんのよ?」心配になる娘。
なにやってんのとうさん

慣れない手つきでピアノを弾き始める父。「あれ、この曲・・・」
ぴあのひくちち

お父さんの演奏によって次々に思い出される幼き頃の思い出。
OKASAN

「お父さん、・・・もうやめてよ。」新婦の涙が溢れ出す。
NAKUSINPU

その涙のワケとは?【TOSANDO music CM -披露宴編-】

出典 YouTube

「音楽は、言葉を超える」。CMの最後に流れるメッセージだが、この聞きなれたシンプルすぎる言葉に、ここまでの深みを持たせてくれたCMは未だかつてなかったことだろう。見終わった後に、なぜか家族に感謝したくなるCMだ。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post230171_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る