post8060-1
2014/10/7 | 4,255 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今流行りのココナツオイルってどうやって使うの?

ミランダ・カー愛用で有名。
最近では女優の石原さとみが雑誌の取材で「マイブーム」と語るほどの流行りぶり!
今、見逃せないビューティトピック「ココナッツオイル」、その活用法は?

【体に塗る】

ココナッツオイルには美肌効果、むくみを解消、新陳代謝促進が期待される成分を豊富に含み、浸透性に優れ、保湿効果も高い優秀アイテム。
顔や体に使用できます。美容液と同じように使用すればOK。塗った後温かいタオルで拭き取ります。

post8060-2

出典 PR TIMES

★持ち運ぶのに便利。ココナッツオイルクリームの作り方★

材料は2つだけ
作り方
  1. ココナッツオイルクリーム耐熱容器にココナッツオイル50mlと蜜蝋5gを入れる。
  2. 電子レンジで60度位に温める。
  3. 蜜蝋が溶けるまで良く混ぜる
  4. 冷めてきたら、小分けの容器に詰め替えて自然に冷えるのを待つ。
コツ・ポイント

今回のレシピでは、ココナッツオイルメインのサラっとした乳液状のクリームに仕上がります。ハンドクリームやリップクリームなど固い質感にしたい場合には、蜜蝋の分量を多くすると良いでしょう。

出典 ココナッツFAN

 ★メイク落としとして

植物性なので水でさらりと洗い流せます。保湿効果もあるのでマッサージをしながら使うとすべすべになりそう!

 ★マッサージオイルとして

ココナッツオイルには強い酸化作用があるのでアンチエイジングも期待できます。
post8060-3

出典 KK KYODO NEWS SITE

 

【髪に塗る】

シャンプーをする30分前に髪にオイルを塗って、そのあと普通に洗うと、髪のパサつきを防ぐ効果が期待できます。

オイルをコンディショナーに直接入れてもOK。

post8060-4

出典 coconuts fan

 

【飲み物・食べ物に入れる】

post8060-5

出典 coconuts fan

ココナッツオイルの「中鎖脂肪酸」という成分は、体内に取り込むとすぐに肝臓に運ばれ、エネルギーに分解されます。
そのため「やせるオイル」とも呼ばれれています。
簡単なのは、朝、パンに塗っているバターやマーガリンをココナッツオイルにかえてみること。
食事の前に摂る人も多いようです。コーヒーなどに入れて、フレーバーを楽しんでもいいですね。

ココナッツオイルでノンフライポテト レシピ

材料はこれだけ(2人分)
  • じゃがいも 2個
  • ココナッツオイル 適量
作り方
  1. じゃがいもを食べやすいサイズに切る
  2. ココナッツオイルをまぶして馴染ませる
  3. オーブントースターにクッキングシートを敷いて7-8分焼く
  4. 熱いうちに塩を振る
コツ・ポイント

じゃがいもは切った後、水にさらすとシャキっとした食感になりますが、そのままでも美味しいです。

ココナッツオイルをまぶす時には、袋に入れてシャカシャカ振ると洗い物が増えなくて良いです。

塩をほんだしや、抹茶塩などアレンジを加えると、色々なバリエーションができます。

出典 coconuts fan

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post229963_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る