「オオグソクムシを練り込み、心を込めて香ばしくソフトに焼き上げました」ってえぇぇ?!

2015/9/15 | 2,502 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

みなさんはダイオウグソクムシをご存知ですか?
名前だけは知っているという方も多いかもしれませんが、ダイオウグソクムシとは深海生物。昨年、水族館で5年以上も断食していたことが話題になりましたよね。
そんなダイオウグソクムシに関するこんなツイートがいま、話題になっているんだとか。

 
 

ダイオウグソクムシ(Bathynomus giganteus)は等脚目スナホリムシ科に属する海生甲殻類の一種。
等脚類としては世界最大であり、体長は20 – 40センチメートルで、最大50センチメートル近くにもなる巨大な種である。日本最大の等脚類であるオオグソクムシでさえ最大15センチメートルほどなのに比べ、遙かに大型となり、体重は1キログラムを上回る。見た目はダンゴムシのようだが、フナムシに近い。

出典 Wikipedia

 
 

いま話題のツイートはこちら!

オオグソクムシ入りの煎餅(@_@;)。。。

 
 

このツイートに対する反響がこちら!

 

 

 

 
 

オオグソクムシは、実はおいしい、、?!

 

 
 

最初は「っえ?!ムシ入り煎餅?!」なんて思っていましたが、“味の濃いエビかカニの味”なんて聞くと、すこし気になってしまいますよね。
ちなみに、“ダイオウグソクムシ”と“オオグソクムシ”は別の生き物なのだそう。って、、ん?謎は深まるばかりですね。
気になる方は、一度静岡に足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
58863_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

254526_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る