kaiki
2014/10/8 | 701 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

10/8は皆既月食!何時ころに見るのがオススメ!?

2014年10月8日は日本全国で皆既食による『赤い月』を見ることができます。石垣島以西の地域では月がわずかに欠けた状態で昇ってきますが(月出帯食)、それ以外の地域では部分食を始めから見ることができます。

皆既月食とは・・・

地球の影に月が入りこみ、月が欠けて見える現象が「月食」。2014年10月8日に起こる月食は、月が完全に影の中に入ってしまう「皆既月食」。月は、形や色が刻一刻と変化していき、完全に影の中に入った皆既食のとき、赤銅色の丸い姿が見えます。

出典 astroarts

今回の月食は、日本全国どこからでも見やすい時間帯に起こります。

どんなふうに見えるのか?

出典 YouTube

この動画は10月8日の皆既月食の見え方を天文シミュレーションソフト「ステラナビゲータ」を使用して作成したもので­­す。

 見える時間帯

mieru

出典 astroarts

19時24分頃から、月が赤くなる「皆既食」が開始。その後20時24分頃まで皆既食は約1時間続き、その間は赤銅色の丸い月が見える。もとの満月に戻るのは、21時35分頃となる。

観測条件

皆既月食

出典 astroarts

全国的に秋晴れの予想。天気的にも良さそうです。8日の夜の気温は、東京で20℃位なので、秋服の羽織るものがあれば良いでしょう。ただ、青森は15℃位、札幌は10℃位ですから北日本は、寒さ対策万全に。長い時間、外にいると夜風が冷たいので少し厚着をして楽しみましょう。

観測する際の注意点

・月の位置を確認しておく。

月が大きく欠けてしまってからでは、月を探すのが難しいことがあります。月の位置を早めに確認しておきましょう。

・暗がりに気をつけ安全な場所で観測する。

少人数で人気のない暗い場所は大変危険です。安全な場所を確保しておきましょう。

・近所迷惑にならないように観測する。

住宅街で騒いだり、他の家に立ち入ったりしないようにしましょう。

観測する際のポイント

・双眼鏡、望遠鏡があると、もっと楽しめる!

月の模様や変化のようすをより詳しく見ることができます。

・まわりの星空にも注目!

皆既食が始まる頃、それまでは月明かりの影響でほとんど見えていなかった暗い星が見えてきます。

・半影食を確認してみよう!

部分食が始まる前と終わった後に、月は「半影食」の状態になります。半影食は肉眼ではとてもわかりづらいのですが、よく見ると、本影に近い月の一部が、薄暗くなっている様子がわかることがあります。

・天王星を見つけるチャンス!

天王星を肉眼で見つけるのはたいへん難しいため、双眼鏡を使って天王星を探しましょう。

ネットユーザーの声

楽しみにしている方が多かったです。仕事で見れない方々もいるようで残念・・・(>_<) 各地の月の出などが月食各地予報で確認できます。
携帯のアプリ「Moon Book」などでも、確認することができるようなので調べてみてください(^^)

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post228039_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る