すごい!「救急車には世話になった」と2700万円の救急車を寄贈したおばあちゃんが話題

2015/10/7 | 4,208 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

『一度は救急車のお世話になったことがある』という方も多いかと思います。
 
けれど、「救急車にお礼をしよう!」と考えたことのある方は、そうそういらっしゃらないのではないでしょうか……。
 
▼消防隊員の方々、そして救急車、いつもありがとう!
86800_1

出典 photoAC

 
 

ところが奈良県にお住まいのあるおばあちゃんが、なんと2700万円もの救急車を寄付されたのだそうです!

 

▼詳しくはコチラのページで!

奈良・吉野の93歳おばあちゃん、2700万円相当の救急車を寄贈 「病気やけがでお世話になったお礼です」(産経WEST)

 
 

このニュースを見て、救急車が1台2700万円もするということを初めて知った方も多いと思います。
筆者も同様です。
 
必要最低限とはいえ、医療機器も搭載されているわけなので高いとは思っていましたが、3000万円近くするんですね……!
 
▼言われてみると3000万円前後の高級感があるかも!
86800_4

出典 flickr

 
 
おばあちゃんは、「今まで救急車にはすごくお世話になったから、そのお礼」といって救急車を寄贈されたそうなのですが、相当な太っ腹ですよね!
 
救急車をいただいた消防署は、更新時期を迎えた救急車といただいた救急車を交換させていただいたそうです。
早速多くの人を助けていることでしょう。
 
 

ネット上でも賞賛の嵐!

 

 
 
なかなか救急車を寄贈するということはできませんが、twitterでの声にもあるように、こうした感謝の気持ちを忘れずに生活していくことが大切なんだなと思いました。
 
街のために働いてくださる消防隊員の方、そして救急車に拍手!!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る