女性カメラマンに転ばされたシリア難民に起きたその後の展開が奇跡的だと世界で話題に

2015/10/9 | 17,849 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

 
 

日本から遠い国の話、という印象を持つ人が多いシリア難民の問題ですが、世界中で注目され非難されたこちらの出来事をご存じない方は殆ど居ないと思います。
 
 

<難民男性に足をかけて転ばせる女性カメラマン>
88028_1

出典 AKIpress

 
 

女性にわざと足を掛けられ転倒させられた時、男性も7歳の息子さんもかなりのショックを受けたとの事。息子さんはパニックに陥って長い事泣いていたそうです。
女性は他のシリア難民の少女を蹴るなどもし、その様子を同業者に告発され、所属していた極右政党の会社からも解雇されたとの事。
 
 

<パニックになって泣く7歳の少年>
88028_3

出典 New China

 
 
 

この話には、少し心が明るくなる驚きの『続き』がありました


 

女性カメラマンから非道を働かれ、世界中の人から顔を知られたこの男性ですが、実は元々無名の人ではありませんでした。
彼はこの出来事と、元の職業を切っ掛けに、スペインの代表的なスポーツに関わる仕事のオファーをされたのです!
 

<オサマ・アブドル・モフセン(Osama Abdul Mohsen)さん>
88028_4

出典 noticias.jp

 

モフセンさんはあの後、警察に指紋を取られ脅されるなどしながらも、7歳の息子さんと共になんとか生きてドイツ・ミュンヘンに到着。ボートで避難していた18歳の息子さんのムハンマドくんとも無事出会えたとの事。
 
 

モフセンさんの元の職業とは・・・!

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

239032_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る