10年間、共に走り続けた愛犬とのラストラン。飼い主さんの愛溢れる行動に心打たれる

2015/10/16 | 2,121 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

飼い主さんとの信頼関係、そしてスピード力と確実性が求められる犬の障害物競争【アジリティー】
そのアジリティーに10年間という長い年月に渡り参加してきた1組の女性と愛犬がいました。
老犬にとって、飛んだり素早く走るのは体にも負担が大きくかかってしまいます。
10年共に走り続けた愛犬と飼い主さんの最後のレース、涙が溢れてしまう感動のラストランをご覧ください。
 

出典 Youtube

 
本来であれば決められたコースを守り、障害を乗り越え、いかに正確に早くゴールできるかがポイントになりますが、ラストランで飼い主さんは本来とは違う指示を出しました。

体への負担を減らすため、ゆっくり歩き、大きな障害は通り過ぎ、できるかぎりの障害を乗り越えました。
 

 
走り終わる頃には会場からは声援と拍手があがりました。
ゴール直後、愛犬を抱きしめる飼い主さんの姿はジーンと心打たれるものがあります。
わんちゃん、長い間よく頑張ったね。そして、飼い主さんの愛溢れる指示、感動させられました。
これからはゆったり、のびのびした毎日を過ごしていってほしいですね♪

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る