a8a90c07ac9ab409e26beb35e5f8a626
2015/10/30 | 7,201 PV |

考えさせられる

出典:Twitter
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

人気の子供向け番組『セサミストリート』で自閉症の新キャラクターがデビュー。その意図とは?

アメリカを中心に大きな人気を博している子供向け番組『セサミストリート』。
そのオンラインストーリーに、新メインキャラクターとして「ジュリア」という女の子がデビューしました。
明るいオレンジの髪と緑色の大きな目が特長の可愛らしい女の子なのですが、『自閉症』なのです。

 

 
 

セサミストリートの元々の意図は『人種問題』への取り組み

 

今回のセサミストリートの取り組みは重大な社会問題への働きかけです。
そもそもセサミストリートは人種問題をなくしていくため、昔からアジア系、アフロアメリカン、ヒスパニックを織り交ぜた構成をしてきました。

 

パペットも色も形も違うキャラクターが登場し、子どもたちにその「違い」の良さを感じ取らせる意図があります。

 

セサミストリート

 
 

オンラインストーリーの中でエルモはジュリアにあらゆる工夫をして接します。

 

・ゆっくり話したり
・何回も繰り返し伝えてあげたり
・待ってあげたり

 
エルモにとってジュリアは純粋に友だちであるというだけなのです。
彼女のことを知ろうとする姿、自分を知ってもらおうとする姿の自然なふるまいにオンラインストーリーの中で考えさせられます。
 
 
セサミストリートはなぜあえてこのテーマに挑んだのでしょうか。
 

その答えは次のページに!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

121937_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る