HOME

チリの歴史始まって以来の奇跡!地上で最も乾燥した砂漠に一面の花畑が誕生

2015/10/28 | 6,723 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

地上で最も乾燥した砂漠と呼ばれるチリのアタカマ砂漠をご存知でしょうか?その名の通り、普段は乾燥した砂漠ですが、そこには人知れず根付いていた生命があったのです。

 

アタカマ砂漠は、チリの標高2000mの高地に存在する砂漠です。東西160km、南北10000kmに渡り、砂漠が続いています。

 

こちらが普段のアタカマ砂漠の様子
9489924053_7a706c20c7_b

出典 flickr

 

そんなアタカマ砂漠に、今年の3月、チリを襲ったハリケーンの影響で大雨が降りました。

 

このハリケーンは、アタカマ地方で28人が死亡し、数千の家屋が破壊される大規模なものでした。

 

この大雨の影響で、地表近くで「冬眠」していた200もの固有種を始めとした花々が一斉に花開き、乾燥した砂漠が、一面花畑になるという奇跡が起こったのです。

 

atacama-flowers-bloom-worlds-driest-desert-3

 

この地域に咲く花は、ワイルドフラワーと呼ばれています。

 

atacama-flowers-bloom-worlds-driest-desert-4

 

地上で最も乾燥した土地と呼ばれていますが、稀に雨が降ることがあり、時期が重なることで花咲くことがあるそうです。そのためこの地域は、『幻の花園』と呼ばれているそうです。

 

atacama-flowers-bloom-worlds-driest-desert-5

 

ちなみに、この紫色の花は、『グアナコの足』と呼ばれる花だそうです。

 

atacama-flowers-bloom-worlds-driest-desert-11

出典 boredpanda

 

いかがでしょう?もとが砂漠だったとは思えないくらいの美しい花畑ですよね!まだまだ画像はあります!次のページへどうぞ。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る