HOME

【ドッペルゲンガ―に遭遇!】全く同じ顔の人たちが出会ったら….まさかの展開に衝撃?!

2015/11/6 | 12,774 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

世界中で話題になっている、自分と瓜二つの人間「ドッペルゲンガー」に遭遇した人たちをご紹介します。

 

 

まず、ドッペルゲンガーですが、皆さんご存知でしょうか?

 

ドッペルゲンガーとは

・自分とそっくりの姿をした分身。
・同じ人物が同時に複数の場所に姿を現す現象。
・自分がもうひとりの自分を見る現象。自己像幻視。

出典 wikipedia

このように、常識では考えられないような都市伝説の類の話ですよね。

 

普通は、遭遇することはまずない、ドッペルゲンガーですが、
今回は実際に遭遇したという人たちを写真付きでご紹介したいと思います!

 

 

ケースNo.1:留学先の大学で遭遇したケース

留学先でドッペルゲンガーに遭遇したという女性たち。
当初は、周りの人たちに双子がいるのか?と聞かれることが多く、当の本人たちは周りの人たちの言うことが全く理解できなかったそうです。

 

ところが、ある日行きつけのパブのトイレで偶然の出会いを果たしたのです!
そこから二人は意気投合、今では親友同士になったそうです!

 
 

瓜二つな彼女たちの写真がこちら
95363_sample1

出典 facebook

 

本当にそっくりで驚きました!
この後、親友になったという話もなんか良いですね!

 

 

ケースNo.2:高度一万メートルの上空で遭遇したケース

それは、上空一万メートルでのことです。
イギリス人の男性が、ある飛行機に乗った際に、隣の座席を見たところ自分に瓜二つの男性を発見したそうです。
このイギリス人男性によると、血のつながりは全くなく親戚でもないそうです。
しかも、偶然にも宿泊するホテルも同じ、飲みに行ったお店も一緒で、そのお店で、二人は酒を酌み交わし、親交を深めたそうです。(笑)

 
 

高度一万メートルで出会ったときの写真がこちら

 

飛行機でしかも隣の席に、自分と瓜二つの人間が座るなんて、運命のイタズラでしょうか(笑)
それにしても、後ろの他の乗客の方の笑顔が、機内の雰囲気を表わしていて良い写真ですね。

 

 

 

こんな出会い方もあり!?意外な方法でドッペルゲンガーと出会う人たち
次のページはこちら!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る