高校生が開発した乾電池電車がギネス認定に!その走行距離に驚き!!!

2015/11/4 | 1,140 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

高校生が研究を続けてきた乾電池で動く電車が、なんとギネス認定されました!
 
 

どういうギネス記録?

埼玉県立川越工業高校の電気科の学生(3年生が13人)が、長い間研究を続けて来た乾電池で動く電車。
 
この乾電池電車が、約3時間で27kmもの長い距離を走ることができ、その記録がギネスに認定されたのです。
 
 
▼時速7~10kmでゆっくりと進み続ける乾電池電車
95397
 

 乾電池電車の走行距離のギネス記録は世界で初めてのこと。
研究を続けてきた学生たちは、感動の涙を流しながら「うれしいです」と語っていました。
 
 
▼単1乾電池600本を動力として動きます
95397_2
 
 
乾電池で電車って動くんですね……しかも27kmもの長い距離。
多くのトライ・アンド・エラーを重ねながら、今日の実走行を迎えたのでしょう。
 
 

Twitterユーザの反応

 

 

 
 


ニュース動画はこちらからご覧いただけます


感動が伝わってきます!

出典 YouTube

 
今回の苦労と成功は、青春時代の素晴らしい思い出となることでしょう。
そして、今後の彼らの将来に大きな影響を与えるに違いありません。
 
埼玉県立川越工業高校電気科3年の皆さん、本当におめでとうざいました!!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る