HOME

「ずるい」と「うらやましい」の意味間違いをしていませんか?

2015/11/20 | 5,827 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

子どもの「言い間違い」は大きくなれば自然と直ってきますが、「意味間違い」は小さいうちにキチンと正しておかないと、後に人との関わりの中で不必要な違和感や嫌悪感を持ってしまうキッカケにもなりかねません。

 
 

「ずるい」と「羨ましい」の違いって?

 

 
5歳の息子さんがもらす「ずるい」という不満の正体が、本当は「羨ましい」というものだということを気付かせたお父さんは素敵!
子どもが意味間違いをしていても「はいはい・・・」と訂正もせず、つい聞き流してしまうことってありますよね。

 
 

あなたは大丈夫?
「ずるい」と「羨ましい」の意味間違いをしていませんか??

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る