まるで本物!今にも泳ぎだしそうな『鯉にぎり寿司』が自宅で作れちゃうんです!

2016/12/31 | 17,423 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

@Heaaartでは『時短』や『簡単』をテーマにしたレシピをご紹介することが多いですが、
今回は珍しく、ちょっと手間をかけて作る、見た目にも美しい『鯉にぎり寿司』のレシピをご紹介したいと思います!!
 
 

『鯉にぎり寿司』の材料

【材料】
・米      2合
・胡瓜     1本
・ラディッシュ 数個
・エビ     3匹
・タラコ    一切れ
・イカ     切り身を1枚
・海苔     適量
 
【寿司酢】
・酢  15g
・塩  5g
・砂糖 10g

 
 

作り方

 
( -1- )
まず、お米を2合炊きます。通常の水分量より若干少なめで大丈夫です。
cape1

出典 YouTube

 
 
( -2- )
エビの頭、殻、背ワタを取ったら、エビの背に平行になるように丈串を刺し(エビが丸まるのを防ぐため)、沸騰したお湯で1~2分茹でます。
茹で上がったらエビの腹側に切り込みを入れ開きます。
cape2

出典 YouTube

わざわざ有頭エビを購入しなくても、鮮魚コーナーに寿司ネタ用のボイルエビがあれば、このエビの処理を省略できるので是非お使いください!
 
 
( -3- )
ラディッシュはヒゲ根と葉を落とします。
お尻側を上にし、画像右上の図のようにナイフで切り込みを入れ、さらに切り込みに沿って斜めにナイフを入れます。
ラディッシュの側面にも皮をそぎ落とした装飾を入れます。
cape3

出典 YouTube

手毬のような可愛い飾りラディッシュの完成です♪
 
 
( -4- )
イカのきり身を削ぐように薄~く切ります。
手に持った時に透けるくらいの厚みが望ましいです。
削ぎ切りしたイカの表面に格子柄になるように切り込みを入れ、鯉のウロコを再現します。
cape4

出典 YouTube

この時に、薄く細めのパーツもイカで作ってください。後に鯉の胸ヒレ、尾ヒレの装飾に使います☆
 
 
( -5- )
両端を落としたキュウリをさらにに切2等分に切ります。
キュウリを1mm間隔で3分の2ほど切ります。
縦にも切り込みを入れ、前後に開きます。残りのキュウリで鯉のヒレを作ります。
cape5

出典 YouTube

 
 
( -6- )
明太子は切り込みをいれ、薄皮を取ってほぐした状態にしてください。
cape6

出典 YouTube

 
 
( -7- )
寿司酢を作ります。調味料を合わせ、砂糖が溶けるまでフライパンで火にかけます。
炊き上がったご飯に寿司酢を合わせ、切るように混ぜたら、酢飯を冷まします。
cape7

出典 YouTube

 
 

この後は、いよいよ仕上げです!
続きは次のページで♪

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post222405_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

254082_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る