@Heaaart

嫁の悪口を聞かされた姑 返した言葉にしびれる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

デザイナーやイラストレーターとして活躍する、しばたま(shibatamaa)さん。

フォロワーから寄せられた実体験をもとに描いた漫画をInstagramに公開し、人気を集めています。

普段は仲がよさそうに見えても、ふとした時にお互いに小言をいいあっている嫁と姑。

その様子は「母と祖母は仲がよくない」と、子供が感じてしまうほどでした。しかし、ある日のこと…。

結婚前、実の家族に苦労をかけられてきた嫁。実の家族の評判は近所にまで知られており、結婚後もついてまわりました。

しかしある日のこと、嫁の悪口をいってきた近所の女性に、姑は厳しい口調でこういってのけたのです。

うちの嫁は素晴らしい子。それにもう私の娘なの。バカにしないで!

結婚後、嫁と姑という関係になったものの、それまではまったく別の人生を歩んできた他人同士。

しかし、姑は嫁を実の娘として接し、守ってくれていました。その姿に、血のつながり以上の愛を感じます。

「素敵な親子」「関係って人それぞれだな」と多くの人の胸を打った、このエピソード。

たとえ血のつながりがなくとも、お互いに思いやり、強い絆で結ばれているのであれば、それはもう『家族』といえるのではないでしょうか。

きっと嫁と姑を結ぶこの『絆』は、今後もずっと続いていくはずです。

しばたまさんの単行本が発売決定!

2020年3月12日に、しばたまさんの作品が収録された単行本『1万人がいいね!した 心ゆさぶる本当の話』が発売されます。

単行本でしか読むことのできない、未公開の漫画も多数収録!興味のある人は、ぜひ予約してくださいね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapeshibatamaa

Share Tweet LINE